葬送のフリーレン 雑誌掲載最新話

葬送のフリーレン 最新 第47話 ネタバレ&感想 カンネ達との再会と第二次試験の通知

2021年4月21日発売の

週刊少年サンデー 2021年21号に

掲載されている

葬送のフリーレン 第47話

ネタバレ&感想になります。

 

第47話 フェルンと焼き菓子

内容ネタバレ

 

これぞ無の境地。

よくぞ武の神髄まで辿り着いた。

 

お主に教えることは

もう何もない。

 

そう言って修行中の

シュタルクから離れた老人。

 

そんな老人と行違う形で

姿を見せたフリーレンは

シュタルクに誰?と声をかける。

 

しかしシュタルクによると

なんか修行していると話しかけてくる

知らない人とのことで・・・。


そんな一幕があったものの

フリーレンはフェルンの

機嫌を直すために

シュタルクの手を借りたいとのことで

共に彼女のもとへ。

 

シュタルクから見ても

むっすーとしたフェルンは

昨日以上に機嫌が悪く

フリーレンから事情を聞くことに。

 

フリーレンによると

フェルンは積もりに積もって

爆発するタイプとのことで

これまでのあれこれが原因で

爆発してしまったとのことだった。

 

仲裁して欲しいと頼まれ

及び腰になりながらもシュタルクは

フェルンに声をかける。

 

しかし返って来たのは

おやつ食べたい。という

面倒臭えこの人・・・と

思わず思ってしまう言葉だった。

 

フリーレン達が皆で買いに行こうと

宿を出た一方、カンネも街にいた。

 

ヴィアベルが何故か戦士らしき男に

声をかけているのを見て

何やってんだろと思っていた所

待ち合わせていたラヴィーネが

姿を見せる。

 

いつにも増して可愛らしい恰好の

ラヴィーネだが帝都から帰ってきた

兄達が買ってきた服とのことで

着せ替え人形にされたことから

精神的に疲れていた。

 

そんな彼女とカンネが向かったのは

あるお菓子屋さんだった。

 

そこにはフリーレン達の姿もあり

宿に遊びに行こうと

考えていたことから

行動を共にすることに。

 

彼女達の紹介を受けたシュタルクが

女の子ばっかりで居心地悪いと

感じていた所ヴィアベルが姿を見せる。

 

突然ヴィアベルから

お前戦士だろと身体を確認され

フェルンからの許可もあって

誘われるがまま魔物の討伐依頼を

彼らと共に受けることに。

 

宿に到着しカンネ達から

試験を合格させてくれたお礼だと

お菓子をもらったフリーレンは

昔の事を思い出す。

 

ある時フリーレンはヒンメルに

なんで人助けをするのか

尋ねていた。

 

勇者だからさと答えたヒンメルは

そういうことじゃなくてと言われ

もしかしたら自分のためかもなと語る。

 

誰かに少しでも自分の事を

覚えていてもらいたいのかもしれない。

 

生きているという事は

誰かに知ってもらって

覚えてもらうことだと。

 

覚えていてもらうためには

どうすればいいんだろう?。

 

そう呟いたフリーレンに

ヒンメルは語る。

 

ほんの少しでいい。

誰かの人生を変えてあげればいい。

きっとそれだけで十分なんだと。


カンネ達と仲良く話す中

フリーレンは笑みを浮かべつつも

フェルンの機嫌が直ったことに

安堵していた。

 

話の中でフリーレンが

試験の途中で朝なかなか

起きなかった事が暴露され

フェルンの機嫌が悪くなる一幕も。

 

そうした中、次の試験の通知が届き

そこには第二次試験の会場と日時

それと担当する試験官の

名前が記されていた。

 

試験官はゼンゼ。

カンネ達の話によると

彼女が担当した過去4回

いずれも合格者が

出ていないらしく・・・。

 

合格した各人にも

同じように通知が届いていた。

 

ゼンゼと共にいたゲナウは

その通知を手に思わず

なんて試験内容だと零す。

 

ゼンゼは私はゲナウと違い

平和主義者だと話すが・・・。

 

一方その頃シュタルクは

ヴィアベルからお前すげぇな

武の神髄を見たと称賛されながら

討伐した魔物の肉のおいしさに

舌鼓を打っていた。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

いきなり謎の老人が登場して

一体何者?って感じでしたが

知らない人だったとは

正直笑わせてもらいました。

 

これぞ無の境地とか

お主にもう教えることは何もないとか

いかにもな事を言っていたのに

誰か知らないとか(笑)

 

欄外に威厳を湛える武の巨人

っぽい人とありましたが

まさにその通りでしたね。

 

そんな感じでいきなり訳わかんない

一幕から始まりましたが

またしてもフェルンが御立腹。

 

今度はフリーレンが原因みたいで

これまでの積み重ねから

とうとう爆発したみたいですが

めっちゃむっすーとしてましたね。

 

結局カンネ達からもらったお菓子で

機嫌は戻ったみたいですが

なんていうか平和だなと。

 

そうした中でついに

第二次試験の通知が来ましたが

予想通り一筋縄ではいかない模様。

 

試験官であるゼンゼはこれまで

合格者を出していないとのことで

その上ゲナウにも

なんて酷い試験内容だと

言われていたことから

かなりの難易度なんだろうなと。

 

それでもフリーレンなら

なんとかしてくれると思いますが

今回は話の流れからして

個人戦になりそうなので

フェルンやカンネ達がちょっと心配。

 

試験内容の詳細については

おそらく次回明かされると思いますが

一体どんな内容なのか楽しみです。

 

第46話へ

第48話へ

-葬送のフリーレン, 雑誌掲載最新話
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局