葬送のフリーレン 雑誌掲載最新話

葬送のフリーレン 最新 第34話 ネタバレ&感想 親友の行方

2021年1月20日発売の

週刊少年サンデー 2021年8号に

掲載されている

葬送のフリーレン 第34話

ネタバレ&感想になります。

 

第34話 英雄の像

内容ネタバレ

 

勇者ヒンメルの死から29年後。

北側諸国ローア街道。

 

街道の途中にてフリーレン達が

休憩する中、ザインは近くの村人から

話を聞きに行っていた。

 

どうやらはザインは

自身の旅の目的でもある

10年前に旅に出た親友の事を

尋ねて回っているようで・・・。


戻ってきたザインから話を聞くが

10年前にもかかわらず

今までも目撃情報があったようで

このまま北上で問題ない

とのことだった。

 

シュタルク達は10年前なのに

よく目撃情報が残っているなと

首を傾げていたがそんな彼らに

ザインはどこか誇らしげに

名前が特徴的だから

インパクトが強いと話す。

 

その名は戦士ゴリラと言い

それを聞いたシュタルクは

特に上手い言葉が出ず

本名は?と尋ねるが

ザインは何故か首を傾げていた。

 

本当に親友なのかと

呆れるシュタルクだが

ザインによると昔から村の皆も

そう呼んでいたらしく

ザインは自分の事を

僧侶アゴヒゲと呼ばせていたと語る。

 

そんな話をしながら一行は

ついに大峡谷にかかる

橋の前へと到着する。

 

この大峡谷を越えて一週間も歩けば

いよいよ魔法都市オイサースト

とのことで本当に長い道のりだったと

しみじみ感じていた。

 

そうした中、ここで街道が

いくつかに分岐するとのことで

ザインから近くの集落に

寄っていいかとの提案が。

 

自分達も休みたかった

フリーレン達はその提案にのり

集落へ向かうがその集落でも

戦士ゴリラの情報が残っていた。

 

戦士ゴリラは村の近くに出た魔物を

退治してくれたとのことで

その名前のインパクトもあって

覚えられていた。

 

その後どこに行ったのかと

尋ねたもののわからないようで

ゴリラが仲が良かったらしい

高台に住む頑固婆さんの元へ

向かうことに。


頑固婆さんはその呼び名の通り

頑固もののようで

そう簡単に教えられないと語り

ザイン達にいくつか依頼を

熟してもらうと告げる。

 

とりあえずその依頼を

受けることにした一行は

頑固婆さんの心を開くため

言われるがまま依頼を熟すことに。

 

いくつもの依頼を熟した一行は

頑固婆さんから最後の依頼として

峡谷にある英雄の像を磨く事を

依頼される。

 

頑固婆さんに案内されるままに

峡谷へと向かう中

その石像について話を聞くことに。

 

頑固婆さんによるとその石像は

名前もわからん忘れられた英雄であり

代々村で管理しているとのことだった。

 

そんな事を話していた所

突然頑固婆さんから

ところであんた僧侶アゴヒゲだろ?と

言われることに。

 

なんで知っているのか驚くザインだが

そうこうしている間に

英雄の像へと到着する。

 

その像は僧侶と戦士を象った

かなり古い代物のようで

ザインとゴリラに似ていた。

 

というよりも戦士の方は

どうやら以前山であった

クラフトだったようで・・・。


ザインとゴリラは幼い頃

ハイターを村の近くにある

英雄の像へと案内していた。

 

自分達にそっくりな像を見て

どこか誇らしげに見せるゴリラだが

俺達はこうはならない、

忘れ去られるなんて御免だと語る。

 

勇者ヒンメルみたいな

忘れられない英雄になるのだと。

 

そんなゴリラにハイターは

どんな英雄もいつかは

忘れ去られると語る。

 

きっと魔王を倒した

勇者ヒンメルも例外ではないと。

 

ゴリラはその時に

忘れられない英雄を目指すなら

名前のインパクトは大事だとして

戦士ゴリラと名乗る事を決める。

 

ハイターも確かにそうですねと

笑いながらザインに

貴方はきっと顎髭が似合うからと

僧侶アゴヒゲだと名付け・・・。

 

その後英雄の像を磨き終えた

一行は頑固婆さんから

ゴリラの話を聞くことに。

 

頑固婆さんの話から

ゴリラが向かった先が

北側諸国中部の交易都市

テューアだと判明する。

 

しかしその場所は向かっている

オイサーストとは反対方向の

遥か東方にあり

ザインはどうしたもんかと

苦笑いを浮かべ・・・。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

今回はオイサーストまで

あともう少しというところまで

来たみたいですが

ザインにとって大きな選択を

迫られることになりそうですね。

 

ザインの旅の目的は

十年前に旅立った親友である

戦士ゴリラにあるわけですから

当然ながらその後を追いたい。

 

ただそれはフリーレン達が

向かっているオイサーストとは

違う方向にあるわけで・・・。

 

ん~なんとも難しいところ

ではありますが私的には

このまま一緒に旅を

続けて欲しいところ。

 

まだ仲間になって

そう経っていないのもありますし

ここでお別れというのは

流石に残念ですしね。

 

ただザインの目的もあるので

その願いも叶えたいですし

中々に難しい・・・。

 

ただゴリラの目撃情報も

あくまで10年前の情報なので

もしかしたらこれからフリーレン達が

向かう先にいる可能性も

あるのかなと。

 

なんにしても決めるのは

ザイン本人ですので

少しでも後悔のない道を

選んでほしいものです。

 

第33話へ

第35話へ

-葬送のフリーレン, 雑誌掲載最新話
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局