雑誌掲載最新話 君は008

君は008 最新 第177話 ネタバレ&感想 原型体(プロトタイプ)

2021年10月27日発売の

週刊少年サンデー 2021年48号に

掲載されている

君は008 第177話

ネタバレ&感想になります。

 

第177話 終わりが始まり

内容ネタバレ

 

幹部の少年による

サイコプラズマで窮地に

陥った千堂。

 

しかし千堂はその攻撃すらも

耐えきると共にタイブレードに

精神エネルギーを集中させており

幹部の少年に向かって放出。

 

その一撃はあやめから見ても

あれ程の刀気による

一点集中攻撃は防げないだろうと

思わせるほどのものだった。

 

しかし次の瞬間

あやめと千堂の目に

信じられない光景が!?


真面に攻撃を受けた幹部の少年だが

驚くことに倒れることなく

千堂の一撃を押し返していた。

 

そして唸り声をあげ

ダメージで吐血しつつ告げる。

 

精神の集中がものを言うのは

ドグラスーツも同じ事・・・。

 

そしてボクはドグラ・マグラの

第三世代であり旧人類とドグラの

血を具有する半端者などに

やられはしない!

 

第三世代は一・二世代の欠点を

克服し洗練された究極体であると。

 

自らを神だと称した少年の一撃は

千堂の一撃をも押し返し

その命をも刈り取らんとしていた。

 

逃げるエイトを捕まえながら

その様子を見ていたシックボーイが

止めを刺されつつある千堂を見て

何かに気づいた瞬間

千堂は己が身を焼かれながら

笑い声をあげていた。

 

そして一瞬目を閉じた千堂が

我が身に流れる忌むべき血よ!と

目を開いたその時

これまでにない力が千堂の身に宿る。

 

その力は自身を抑えつけていた

狼を片手で引き剥がしたばかりか

その首を引き千切っていた。

 

それを見たシックボーイは

私と同じ原型体(プロトタイプ)

かと呟き、口元には笑みが。

 

自由になった千堂は

タイブレードへ刀気を集中させると

こちらへと牙を立てようとする

狼に向け放つ。

 

その一撃は狼ばかりか

その背後にいた少年をも貫いていた。

 

吹き飛ばされた少年は

壁に叩きつけられ

架台の上に落下。

 

シックボーイが鋭い攻撃だと

楽しそうに口笛を鳴らす中

少年は痛みに苦しみながら呟く。

 

バカな原型体は最初の遺伝子操作で

作り出された膨大な精神力を持つ型。

 

制御のきかない不安定さから

数体を残して全て

死亡したはずだと・・・。


そんな少年の止めを刺すべく

千堂は狂ったように笑いながら近づく。

 

ルルスはシックボーイに

助太刀を頼むも

シックボーイは何故?と

全く助ける気はないようで・・・。

 

そして止めを刺すべく

タイブレードを構える千堂。

 

エイトはこれは戦いであり

彼には止めを刺す

正当な理由がある・・・と

理解しつつも千堂の名を叫んでいた。

 

しかし千堂の行動は止まらず

その命を摘もうと振り下ろされた瞬間

少年は呟く。

 

ああこれで・・・

・・・やっと終わると。

 

その言葉を聞いた千堂の頭には

昔の記憶がフラッシュバックしていた。

 

千堂は銃をこちらへ向ける人物を前に

少年と同じように思っていた。

これで・・・やっと終われると。

 

その頃千堂は強すぎることで

腫れ物に触るような扱いを受けていた。

 

不良や格闘技をやっている人達

そして暴力を生業とする連中すらも

千堂には太刀打ちできなかった。

 

そんな彼にはこの化け物めと

恐怖しつつ銃を向ける。

 

千堂は震えながらこちらへ向ける

銃を見て笑みを浮かべる。

これでやっと終わる・・・と。

 

しかし次の瞬間銃を持った男が

何者かによって一蹴されていた。

 

輝くような笑みを浮かべ

千堂に手を伸ばしながら

男(アララギ)は告げる。

 

終わる?とんでもない。

これは始まりだよ!と。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

また千堂の過去の一端が

明らかになりましたが

彼を救ったのは

アララギだったみたいですね。

 

次号の予告でも

千堂を支えた言葉とありましたので

彼の言葉が千堂を救ったというか

支えになっているんだろうなと。

 

どんな言葉をアララギが言ったのかは

次回明らかになるとして

わざわざあのタイミングで

回想が入った以上

このまま止め・・・という

感じにはならないでしょうね。

 

まあ、エイトも言っていましたが

彼には正当な理由もありますが

それ以上にアララギの言葉が

彼にとって大事だと思いますし。

 

それはそれとしてですが

エイトはあっさり捕まってましたね。

 

まあ、相手が相手なので

邯鄲に逃げられるとは

思ってませんでしたがこの場に

シックボーイがいるというのは

それだけで詰んでますよね・・・。

 

いくら原型体の力を発揮した

千堂でもおそらく無理でしょうし

幹部の少年がここで

リタイヤしたとしても

戦力差は変わらないかなと。

 

それは野原とアルファ1の残りが来ても

変わらないでしょうし

やっぱり先生の誰かが

来るんじゃないかなと予想してます。

 

というよりもそうじゃないと

この戦局を変えるのは難しいと思いますし。

 

なんにせよ次回は千堂とアララギの

出会いから始まりそうですので

どんな言葉をかけられたのか楽しみです。

 

第176話へ

第178話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局