雑誌掲載最新話 君は008

君は008 最新 第181話 ネタバレ&感想 ルルスの処遇

2021年11月24日発売の

週刊少年サンデー 2021年52号に

掲載されている

君は008 第181話

ネタバレ&感想になります。

 

第181話 猫は甘え上手

内容ネタバレ

 

ルルスのおかげもあって

シックボーイを撃退した

エイト達。

 

学院に戻ったエイトは

早速治療を受けることになるが

満身創痍だったためか

当分回復ポッド生活を送ることに。

 

治療してくれているオキタに

同じように満身創痍だった

千堂の事を尋ねるが

どうやらエイトよりも

怪我の状況は酷いらしく・・・。


その事を聞かされたエイトは

オレの世話より彼に

集中して欲しいと訴えるが

当の本人はすでに治り

オキタの背後にいた。

 

オキタが言うには

ドグラの血が混ざっているために

回復力が一般人類よりも

遥かに高いとのことだった。

 

どうにも釈然としないエイトだが

お見舞いに訪れたあやめから

世話されるうちに

この至福な時間がしばらく続くなら

まあ、いっかと考えていた。

 

それでもルルスの事は気になるようで

あやめと野原に尋ねるが

何とも言えない表情を浮かべ・・・。

 

ルルスを連れ帰った後

学院内ではその話が

瞬く間に伝わっていた。

 

ドグラ・マグラからの

寝返りという事もあって

当然ながら生徒達には

歓迎されていなかった。

 

あやめもルルスの事を

心配していたが

生徒達が集められた集会にて

アイスマンからルルスが

今日から学友となるとの話が。

 

突然の事に納得できない

生徒達も大勢いたものの

”これは校長の決定だ”

というアイスマンの一言で

皆それ以上言葉にする事はなく・・・。

 

ルルスは早速生徒達に声をかけるが

すぐに受け入れられるはずもなく

あやめと七々扇が庇うも

遠巻きに様子を窺っていた。


アララギのもとへ訪れた千堂は

今回の任務について質問する。

 

確かに”陽だまりの力”と思しき

何かを見ました。

 

温かき心を守ろうとする時

人はあらゆる障害をも

乗り越える・・・。

 

しかしあの力で

ドグラが倒せるとは思えないと。

 

アララギは千堂に語る。

意外に知られていない事実だが

”悪”によって構築された組織は

実は”善”に脆いと。

 

何故ならば悪と恐怖での支配など

所詮風の前の塵のように

脆弱な結束でしかないからだ!

 

正義を振りかざし悪に付け入り

愛を振りかざし恐怖を滅殺する!

 

力による一殺は所詮一つの

ダメージに過ぎないが

正義、愛、友情によって得た

一つの”寝返り”は奴らにとって

100や1000のダメージにもなる!

 

勝利の為なら真心をも利用する

それこそが真の諜報員なのだと。

 

千堂はドグラよりタチ悪いと零すが

アララギは笑みを浮かべて告げる。

 

それに前に言っただろう?

人は変わるよ、必ずねと。

 

その言葉を聞き千堂は

少し照れ臭そうに受け入れながら

まさかドグラの少女が

寝返るとは思わなかったと語る。

 

しかし生徒達は警戒しており

このまま仲間に迎え入れて

大丈夫なのかと。

 

それを聞いたアララギは

彼女の事が心配かね?

君も変わったじゃないかと

笑みを浮かべるのだった。

 

中野の一員となったルルスは

名乗らんが抜けたアルファ3に

加わることが決まる。

 

ひまりはドグラのスパイだった

名乗らん君といい、この子といい

これで一番危ないチームの称号は

ウチのチームのものだと歓迎。

 

大河もひまりが幸せならよしと

特に文句をいうことなく

受け入れていた。

 

そして大河がお前は今

この空の下で何を思っている?と

名乗らんの事を考えていた頃

名乗らんことアスヤは

空の上にいた。

 

そこで構成員の一人から

調査を頼んでいたことについて

報告を受け取っていた。

 

ルルスという新工作部員に

データを抹消されていたと。

 

そしてウワサでは

敵に寝返ったようだと聞き

ルルスにエイトの事を

聞いた時の事を思い出す。

 

”え、なんで知ってるの~”

”ボクの友達だよ~”

 

ルルスがそう答えていた時の事を

思い出したアスヤは

吹き出しながらクスクスと

楽しそうに笑うのだった。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

ドグラ・マグラの一員だったことから

ルルスがこれからどうなるか

心配してましたが

それは無用だったみたいですね。

 

最終的には校長の一声で

全部収まりましたが

ルルスの性格からいって

すぐにでも馴染むのではないかと。

 

すでにその可愛さに

心打たれてる男達も

いるみたいですしね。

やっぱりカワイイは正義ですし(笑)

 

それに配属されたチームが

チームですしもう心配はいらないかも。

 

とまあ、そんなチームを抜けた

アスヤが久しぶりに登場しましたが

やっぱり良いキャラだなと

改めて思いますね。

 

松江名先生の作品って

最終的にああいうキャラが

味方になる事が多いので

エイトと肩を並べて

戦う日がくればいいなと切に思います。

 

まあ、そうなるとしても

かなり後半だと思いますので

その前にはエイトと戦うことも

あると思いますので

そちらはそちらで楽しみですけどね。

 

とりあえず次回について

予告に生徒を翻弄スルルス!?

とありましたので

ルルスがメインの回になるかと。

 

まあ、あの猫みたいな彼女に

中野は良い意味でも悪い意味でも

大騒ぎすることに

なるんでしょうね(苦笑)

 

第180話へ

第182話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局