雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第28話 ネタバレ&感想 迦楼羅天の笛

2021年12月9日発売の

週刊ヤングジャンプ 2022年2号で

月1連載のGANTZ:E 28話

ネタバレ&感想になります。

 

第28話 笛の音

内容ネタバレ

 

半兵衛達がそれぞれ

仏像らと戦いを繰り広げる中

翼を持った一体の仏像が

寺の外へ向かってしまう。

 

そして門の前に降り立った

迦楼羅天像は

外で待っていた町民達を前に

笛を手に吹き鳴らす。

 

その音色は町民達を頭に

直接響くかのように鳴り響き

皆呻き声をあげていた。

 

そして幾人かの者達は

音に耐え切れなかったのか

爆発したかのように

次々と頭部が吹き飛び!?


一体仏像が外に出てしまった事で

寺内での戦いも激しさを増していた。

 

そんな中、相対する仏像を倒した

政吉と咲は急ぎ寺の外へと走り出す。

 

そしていち早く門へと

到着した咲はその勢いのまま

笛を吹く仏像へと襲い掛かる。

 

しかし咲の突きは何故か

目測を誤り躱されてしまうことに。

 

そして遅れて飛び込んできた

政吉もまた仏像から離れた場所に

斬りかかってしまっていた。

 

困惑する咲と政吉だが

二人にも笛の音が襲い掛かり

痛みに頭を抱えることに。

 

そうした中、相対していた仏像を

なんとか打倒した半兵衛は

息を切らせながらも

仏像のいる門の外へと走り出し!?

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

前回のラストで迦楼羅天と思われる

一体の仏像が門の外へ

向かってしまいましたが

この仏像こそが一番厄介な

個体だったみたいですね。

 

単純な強さなら

他の仏像も負けていませんが

搦め手というか音を使った攻撃は

厄介極まりないなと。

 

咲と政吉の攻撃が躱されたのも

おそらくこの笛の音に

起因していると思いますし。

 

正直あれを倒すには

遠距離攻撃が一番有効でしょうね。

 

音が届かない範囲からの

一撃をもってすれば

抵抗されることもなく

倒せると思いますし。

 

今の状況で遠距離攻撃を

持っているのは

前回の戦いを生き延び

銃を持っている町民の男だけ。

 

しかし彼が相手しているのは

不動明王と童子二体なわけで

流石に無理かなと。

 

なので半兵衛次第ではありますが

彼がどうにもできないなら

超能力を使う市松が

鍵を握ることになるかも。

 

そんな気になる続きですが

掲載予定は1/6発売の

6・7合併号とのこと。

 

第27話へ

第29話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2022 オススメ漫画ネタバレ情報局