オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

魔法使いの嫁 アニメ 第11話 内容ネタバレ&感想 エリアスとリンデルの過去➁と百花の歌

      2017/12/24



2017年12月16日放送のアニメ版魔法使いの嫁の第11話の内容ネタバレ&感想になります。

ネタバレはあくまでも詳しくなりすぎず

流れを理解できるくらいの内容となっておりますので

詳細が知りたい方はいずれ出るDVDやBDを購入することをオススメします!

 

第11話 Lovers ever run before the clock.

内容ネタバレ

 

師であるラハブからエリアスを任されたリンデルは

それから数年あまり行動を共にし

なにかが欠けている彼に様々なことを教えながら

過ごしていた。

 

そんな折、食糧が少なくなり人里へ寄ることになったリンデル達だが

影に隠れていたエリアスの姿を子供に気付かれてしまい

騒ぎとなってしまう。

 

村人たちから逃げるのに無理やり魔法を使ったリンデルは

その反動からか酷く消耗してしまいエリアスに看病されることに。

 

リンデルは自分の看病をしてくれているエリアスにありがとうと礼を述べるが

エリアスはそんなリンデルに僕はあんまり覚えていないが

きっとにんげんを食べたことがあるんだと思うと明かし・・・。

Sponsord Link

リンデルからその事についてどう思うか問われたチセだが

これまでにも人間を食べるモノを見たことがあると話し本当に怖かったが

それでもエリアスに対して怖いなんて一度も思ったことはないと語る。

 

そしてエリアスからそんな事を言われた当のリンデルが返したのは

わしはうまいだろうが喰ってくれるなよ?という

エリアスのとって思ってもいなかった言葉だった。

 

呆気にとられたエリアスに対し

リンデルはこの世に人を喰うものなどごまんとおり

お前だけをことさら恐れる謂れはないと語るのだった。

 

そんな風に無理矢理話を流したと語るリンデルは

一瞬驚きはしたものの怖れなど

スープをひとさじすくって含めば消えたと語る。

 

 

徹底して自分のことを語らないエリアスのことを

あれはまだ子供なのだと言い含めながらも

長話をしてすまんのと話を終えるのだった。

 

あくる日、リンデルに起こされたチセは

杖に使う為少し髪を切った後

自身で伐ってきた木を削る作業に入る。

 

どうやらこれも自分自身でやらなければならないようで

リンデルから削っている間に己と話すのもいいだろうと言われ

ルツを傍らに削り始める。

 

始めは上手くいかなかったチセだが

ふと今まで自分のことを考えてこなかったことに気づき

それからはリンデルが日が暮れたのを報せてくれるまで

没頭してしまっていた。

Sponsord Link

杖があともう少しのところまで出来ているのを確認したリンデルは

今日は休んで明日仕上げだとして

今夜は月が明るい、いいものが見せられるぞとチセを誘う。

 

チセはそこでリンデルが”百花の歌(エコーズ)”と呼ばれる意味を知る。

リンデルの口から奏でられた歌は

雪解けの水の音に似て低く高く朗々と風にのり

気がつくと目の前の光景は先程までとまるで変わっていた。

 

花が咲きたくさんの妖精達が楽し気に踊りまわるその光景は

言葉では言い表せないほどに神秘的だった。

 

そんな妖精達に誘われ一緒に踊ることになったチセだが

妖精達の踊りは人間にとってかなりハードだったらしく

体力の限界を迎えてしまい一休みすることに。

 

妖精達から少し離れ水辺で一休みしながらチセは

あのヒトがこの景色を見たらどう言うのかなと

エリアスのことを考えた次の瞬間

水面にはここにはいないはずのエリアスの姿が写っていた。

 

エリアスもまたチセの姿に気付いたようで

彼によるとどうやらリンデルの歌の魔力によって

こっちとあっちが繋がったとのことだった。

 

チセはエリアスの様子がいつもと違うことに気づき

何かあったのかと尋ねるが

返ってきたのは君がいないとなんだか家が寒いという言葉だった。

 

そんなことを言われたチセは驚きながらも

こっちは花が綺麗だと話し

おすそわけだとして花を水面に浮かべると

リンデルからエリアスの事を色々聞いてしまったことを明かす。

 

それを聞いたエリアスは思わずあのジジイ!と毒づくものの

チセは私も貴方に言えなかったことを話すと言い

杖が出来たらすぐ帰ると告げる。

 

そしてそんな二人の様子を遠くから見ていたリンデルは

子供もいないのに子育てしている気分を味わうのだった。

 

今回の話については原作の16話後半・17話とほぼ同じでしたので

重複を避けるためかなり簡易的なあらすじとなっています。

より詳しく知りたい方はこちらから!

魔法使いの嫁 第16話 内容ネタバレ&感想

魔法使いの嫁 第17話 内容ネタバレ&感想

Sponsord Link

感想

 

二人の過去についての続きから始まった今回ですが

人を食べたと明かしたエリアスに対しての

リンデルの答えが最高でしたね!

 

あのエリアスがああまで呆気にとられるくらいですから

よっぽどだったんじゃないかと。

 

それにしてもちょっと気になったのが

エリアスが何故そうしたのかについて。

 

別の漫画になりますが東京喰種のように

食べなければ生きていけないのか

それともそうじゃないのかで随分違う気がします。

 

これに関しては明らかになるかどうかはわかりませんが

もし本能的なものであったり

生きていくのに必要だったりしたのなら

なかなかに難しい問題だなと思いますしね。

 

ともあれエリアスの存在自体よくわからないものらしいので

なんとも言えないところですが・・・。

 

それはそうと今回村の子供にエリアスが見つかってましたが

ウルタールの時に言っていたのはこれがあったからなのかも。

 

なんであんなにも反応を見せていたのか気になっていましたが

こんなことがあったなら仕方ないでしょうね・・・。

 

そして後半についてですがリンデルの歌最高でした!

なんていうかまさにファンタジーとしか言いようがない

あの光景は本当にアニメ化して良かった!という感じ。

 

原作でも十分神秘的だと感じましたが

やっぱりああいうシーンはアニメ化すると映えますね!

 

エリアスとチセの関係もリンデルによって

多少改善されそうですし

ここのところリンデルの株が急上昇中です!

 

次回にはおそらく杖も完成するでしょうし

原作では表現できなかった色あいがどういう風に表現されるのか

そしてその後のチセの魔法がどういう感じになっているのか楽しみです。

 

第10話へ

第12話へ

 - アニメ情報, 魔法使いの嫁 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.