オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール:re 最新 161話 ネタバレ&感想 崩壊期の訪れと旧多再び

      2018/03/01

2018年2月22日発売の週刊ヤングジャンプ 2018年12号に連載されている

東京喰種トーキョーグール:re 161話のネタバレ&感想になります。

 

第161話 来たれ、汝甘き死の時よ

内容ネタバレ

 

ようやくカネキを掘り起こすことが出来たトーカだが

カネキの身体は変質しまるで動く気配はなかった。

 

辺りを警戒していた瓜江たちもカネキのもとへ合流し

その変わり振りに言葉もない様子を見せつつも

それでも丸手に報告をあげていた。

Sponsord Link

カネキの様子に言葉もなく呆然としていたトーカ達だが

貴未からの指示に従いカネキの回収作業を始めることに。

 

そして体を全部露出させた後、瓜江がカネキの体を抱き上げるも

防衛本能なのか触手のようなものが彼らに襲い掛かる。

 

それに従い抱き上げたカネキの体もまた引き戻されそうになってしまい

さらに襲い来るものに対処しようとした才子の赫子に

突然触手のようなものが爆発し血のようなものがかかった瞬間

赫子に異常が現れ動けなくなってしまっていた。

 

そんな状況の中、さらにカネキを引き戻さんとする力が増し

瓜江はカネキを捕える触手のようなものを赫子で切り飛ばし

すぐさまこの場から撤収を始めるが

カネキを取り出したからか竜の組織が自壊を始めるのを目の当たりにする。

 

街でもカネキを救出した影響があったのか

襲ってきていたモノも撤収し始め

本部でも崩壊期に入ったと思われる反応が感知出来ていた。

 

そしてカネキを腕に抱いた瓜江たちが戻ってきた頃

19区では残っていた人達に異常が起きていた。

 

そんな状況の中、Vと思われる者達が集団で

どこかに向かっているようで

辿り着いた先には卵のような繭のような不思議な物体が鎮座していた。

 

その物体から孵化した女性の姿をした何かに対し

旧多は「おはようリゼ、僕のかわいい”竜”」と

笑みを見せるのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ぶっちゃけ何が何だかよく分からない感じでしたが

とりあえずカネキ救出に成功したものの安否不明で

リゼが竜として復活?したみたいですね。

 

カネキに関してはなんだかんだ言っても主人公ですから

あんな風に変質してもおそらくそのうち意識を取り戻すでしょうけど

問題はリゼのほうというか旧多について。

 

宇井に対してすまなそうに謝罪した後、

姿を消した旧多ですがまさかこんなことを企んでいたとは・・・!?

といった感じです。

 

19区の異常に関しても気になりますが

とりあえずあの旧多の気持ち悪い笑みを見る限り

リゼを竜として復活?させるのが本当の目的だったのかも。

 

まあ、あの旧多が宇井に謝っていたこと自体

不思議に思っていましたが

実際には目的は別にあったという事なんでしょうね。

 

あれがリゼなのかどうなのかも正直疑わしいですが

旧多がリゼと呼んでいましたし

彼女を竜として復活?させるために

カネキを利用したんだろうなと。

 

確かオッガイはリゼの赫包を元にしていたはずですので

始めからこうするために色々企んでいたんだろうなと思いますが

正直どこからどこまで彼の思い通りだったのか

考えるだけで背筋がゾッとします・・・。

 

ともあれ彼の本当の目的が成就されたっぽいので

再び旧多がカネキ達の前に出てくるのも

そう遠くないでしょうね。

 

第160話へ

第162話へ

 - 雑誌掲載最新話, 東京喰種:re ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください