オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 302話 ネタバレ&感想 六太のやりたいこと

      2017/09/28

2017年9月14日発売のモーニング 42号に連載されている

宇宙兄弟 302話のネタバレ&感想になります。

 

第302話 その瞬間のために・・・

内容ネタバレ

 

月面にてせりか達が無事に帰還した瞬間の映像を見て

六太は顔を赤らめながら思わずガッツポーズしていた。

 

しかしその後の絵名の時にせりかの時ほど歓喜しなかったのを

一緒に映像を見ていたカルロに指摘され

さらにブギーから好きなんじゃないの?と言われてしまい

誤魔化そうとするもののそれは明らかなようで・・・。

Sponsord Link

あくる日、皆で朝食をとっていたジョーカーズの面々は

CTV-28クルーの見事な帰還を見届けた影響もあってか

自分達が帰還した後の楽しみまで話が及んでいた。

 

そうした中、六太もまた帰ってたら何がしたいのかと聞かれることになるが

六太にはたくさんしたいことがあるらしく・・・。

 

その後本日のタスクとしてスパコンを保護する”囲い”を地中に作る作業を行なう為

EVA活動を開始したジョーカーズ。

 

その作業中、六太は地球に帰ってからのことをみんなでこんなに話してしまったのは

「自分たちはちゃんと地球へ帰れるだろうか」という余計な考えを

みんなが一瞬持ってしまったからじゃないだろうかとふと思った。

 

そんなことを思った六太はあえて今、月でやりたいことを話し始める。

それは今やっている作業であるスパコンを入れ込むための横穴の掘削作業から始まり

”SHARON”の設置と接続、光学望遠鏡の設置等様々だった。

 

そして「シャロン月面天文台を完成させて電源を入れたら

その全体を見渡したい」のだと語る。

 

六太はそこにはシャロンへの感謝や約束を果たした達成感、

自分が宇宙へきた意味なんかそんなものがきっとあって

全部を一望できる瞬間であろうから

その瞬間のため・・・と天文台完成へ静かにハートをたぎらせるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

あらすじ最後の方ちょっと分かりづらくなってしまいましたが

その辺りどう表現したものか正直分かりませんでしたので

大体の雰囲気をわかっていただけたらそれでいいかと。

 

それにしてもせりかさん達が無事に帰還したことについて

六太が喜ぶのはわかってましたが

ついに彼女が好きだと言う事がバレたみたいですね。

 

まあ、それ以前からせりかさんに対して露骨な感情表現をしていたので

気付いている人たちもいっぱいいるとは思いますが(苦笑)

 

なんにしても今回せりかさん達の無事の帰還によって

余計な考えが出てきてしまったのは確かですが

遅かれ早かれああいうことを話すのはわかってましたし

六太自身も天文台完成に向けてさらにたぎらせているみたいですので

特に問題はないかなと。

 

正直ああいうことを話し始めた瞬間これはフラグなのかと思ってしまう部分もありましたが

宇宙という実際に行ってみなければわからない空間で過ごしてきた

彼らというか今までの宇宙飛行士たちも皆同じような話をしてきたんだろうなと

色々感慨深いものがあります。

 

中には事故等で帰らぬ人となった人もいるでしょうけど

やっぱりなんだかんだ言って最終的には皆地球に帰りたいんだろうなと。

 

それは作中でも帰還時に皆が笑顔だったことからもわかりますし

ある程度想像することも出来ますが

やっぱり実際に行ってみないと本当の意味で共感することは難しいんでしょうね。

 

ともあれせりかさん達が無事に帰還したことで

六太もまた天文台完成に全てを傾けられるわけですから

これからも気合入れて頑張って欲しいものです。

 

おそらく完成までかした後にまた何かしらの問題が発生するとは思いますが

ここまで来たならなんとしても完成にこぎつけて

今回六太が言っていた”その瞬間”を見たいものです。

 

ちなみに次回については

9/28発売のモーニング44号に掲載とのことです。

 

第301話へ

第303話へ

 - 宇宙兄弟, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。