オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 漫画最新 #48(221話) ネタバレ&感想 それぞれの動き

      2018/06/28

2018年6月21日発売の週刊ヤングジャンプ 29号に連載されている

テラフォーマーズ #48(221話)のネタバレ&感想になります。

 

#48 THE PROPRIETOR 所有者たち

内容ネタバレ

 

トニー・S・ニュートン、ワンガリ・E・ドラド、

久重・ケンロック、エロネ・新界、

他にも多数の有力者が集うニュートン一族。

 

この場にいる全員の総資産額合計して”不明”

理由は分散しているため、隠しているため、

そしてそもそも”そういう枠組みの外に居るため”などと噂されている・・・。

Sponsord Link

新当主となったジョセフは改めて就任の挨拶をし

今代の参謀としてエロネが指名されていた頃

サムライソードは超VIPエリアへと足を踏み入れていた。

 

サムライソードは荷物を届けに来たとして

ガードマンを通り抜けようとしたものの

届け物はすべて彼らが確認し彼らの手で届けなくてならないようで

荷物を手渡すことに。

 

しかしその荷物は尋常じゃない重さだったようで

その重さに耐えきれず蹲ったガードマンをサムライソードが押さえつけたことで

もう一人の男も彼女が敵であると理解すると共に

互いに人為変態を行なうのだった。

 

そして小吉と一郎の戦いが終わり

燈が姿を見せた一方

ジョセフは我々の代で世界を征服すると宣言する。

 

その上でただし世界征服するとは言いません、

征服されたことも悟られぬまま世界征服は完了しているでしょうと

述べるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

どこもかしこも盛り上がってきましたが

私的に一番気になるのはやっぱり燈のところですかね。

 

小吉と一郎の戦いが小吉の勝利で終わったらしいこともそうですが

なんだかんだ言ってテラフォの主人公は燈だと思いますし

小吉と燈の対決というのも興味深いです。

 

単純に技という点で見れば小吉のほうが上かなとは思いますが

燈もそれなりに技を修めていますし

やっぱりなにより複数の能力は脅威ですからね。

 

小吉が操られていることがプラスに働くかどうかはわかりませんが

一郎と戦った後というのもありますし

どちらかが圧倒するというのはまずないかなと。

 

なによりこのタイミングでの燈の登場というのは

なんだかんだで小吉を元に戻せるんじゃないかと

思わせてくれますしね。

 

他にもジョセフたちが何をやろうとしているのか等

色々気になることが多いですが

サムライソードのところも面白くなりそうな気がします。

 

とりあえずサムライソードとガードマンのあとの場面に出てきた

ハカセと呼ばれた男が目的であるハンニバルだと思いますが

なんていうかニュートン一族らしいなと。

 

それにしてもハンニバルめっちゃ身体出来てましたが

やっぱり彼も手術済なんですかね?

 

まあ、ニュートン一族ですから手術してもしなくても

強いのは間違いないですがあの体を見る限り

ハカセというイメージとは正反対の肉体系に思えます。

 

ふとその鍛え上げられた身体をみて刃牙を思い出しましたが

あの作品に出られるくらいには強いんだろうなと(苦笑)

 

なんにしても同時刻に様々な動きがあるようですが

ぶっちゃけテラフォーマーに対して危機感が足りない気がしますね。

 

まあ、ジョセフたちニュートン一族を筆頭に

力あるものが数多くいますのでわからなくもないんですが

想像、予想を超えてくるのがテラフォーマーですので

足元をすくわれなければいいなと。

 

#47(第220話)へ

#49(第222話)へ

 - 雑誌掲載最新話, テラフォーマーズ ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください