オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

君は008 最新 第21話 ネタバレ&感想 明石閑真とオキタ

      2018/07/25

2018年7月18日発売の週刊少年サンデー 2018年34号に連載されている

君は008 第21話のネタバレ&感想になります。

 

第21話 真意

内容ネタバレ

 

あやめと一緒にシャワーを浴びていたコタンが

何かに気づき動き出した頃

突然オキタに襲われたエイトは理由がわからず困惑していた。

 

ニコニコと笑いながら襲い掛かるオキタは

実は君のお父さんの明石閑真は僕の先輩だと話し

色々可愛がってもらったんだとまるで恨みを込めるかのように

激しい攻撃を繰り出し・・・!?

Sponsord Link

自分の父親をひどい人だったと言われたエイトは

怒りを露わにするがオキタからその行状を説明され動揺を隠せずにいた。

 

組織に採用された当日たまたま風邪で咳をしていたら

コードネームをなんとなくという理由でオキタと名付けたり

ある時は閑真ルールを破ったが為に書かされる膨大な数の始末書を

何故か自分が書かされることになったこと。

 

いつだったか2人で開発した新薬で

前進緑色にされたこともあったと語りながら

打ち込まれる本気で父を恨んでいるかのような一太刀を前に

エイトはここで死んでたまるかとタイブレードを握り直し

やるしかないと決意する。

 

そして勢いのまま感情に任せ斬りかかるエイトだが

オキタにはまるで通じずそんなだから君のお父さんは死んだのだと告げられることに。

 

その言葉を聞いたエイトは怒りのままに先程とは打って変わって

鋭い攻撃を繰り出すもののそれでもオキタには通じなかった。

 

オキタは君の父さんは独善的で奔放だと語り

それは静真の悪口かのようにエイトには聞こえていたが

刀を弾かれたエイトが目にしたのは自分にとって最高の友人だったと

涙を流すオキタの姿だった。

Sponsord Link

気を取り直したオキタはまあ、最悪の先輩とも言えると笑いながらも

エイトに改めて君のお父さんには心から感謝しているのだと告げる。

 

それを聞いたエイトからなんで息子にいきなり斬りかかるのかと文句をつけられたものの

オキタは稽古をつけてあげただけだとして

追い込まないと闘志が湧かないだろ?笑みを浮かべていたが

手に持ったエイトのタイブレードが少し変形しているのに気づく。

 

制御コンソールを使わずに変形させたことに面白い子だと

笑みを浮かべるオキタをよそにあれはやり過ぎだと震えるエイトだが

そこへ様子を見に来たのかコタンが姿を見せていた。

 

まるで動物と話せるかのようなエイトとコタンの様子に

閑真も同じ事を言っていたと笑みをこぼすオキタは

エイトの腕に傷がついている事に気づき持っていたスプレーを吹きかけると

一瞬にしてその傷は消えてしまっていた。

 

どうやらそのスプレーは即効性の治療薬だったらしく

その効果に驚きながらエイトは困ったときは何でも言うんだよと言い残し

去っていくオキタの事を父の友人として良い人だったことに喜んでいた。

 

そんな事があった次の日、

何故かエイトの身体は全身真緑へと変色していた。

 

その姿はたくさんの生徒から笑いものにされてしまい

これが父とオキタが開発した新薬だと気付いたエイトは

あやめからカエルみたいだと言われショックを受けていた。

 

しかしあやめからでもカエルは好きだと言われたエイトは

なんか全部が吹き飛ぶかのように喜んだものの

色が抜けるまで二日を要することになるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

オキタの真意が当初の予想通りだったのはわかりましたが

なんていうか閑真さん色々やらかしているみたいですね(苦笑)

 

オキタ先生曰く感情的に動くのはそっくりとのことですが

思いのほかはっちゃけるタイプだったようです。

 

そんな新たな父の一面をエイトが知ったことについては

喜ばしい事ではありますが

そんな諜報員としてマイナス要素がありながらも

超一流の諜報員だった閑真さんの凄さも少し明らかになりましたね。

 

そんなマイナスがあってもそれ以上にプラスがあったからこその

評価でしょうし、そんな人物が何故死んでしまったのかについて

さらに謎が深まった感じです。

 

なんとなくエイトの父ですから

誰かを庇ったり守ったりした結果命を落としたんじゃないかと予想していますが

それにしたって相手も只者じゃないんだろうなと。

 

まあ、その事についてはエイトがこれから諜報員になるべく訓練していくうちに

多少なりとも明らかになっていくとは思いますけどね。

 

なんにしても今回のオキタ先生のように閑真さんを慕ったり

それとは反対に本当に恨んでいたりする人物もこれから数多く登場するのは

まず間違いないと思います。

 

それだけ明石閑真という人物の影響力が大きいのも間違いないでしょうし

そんな父を持つエイトがこれからどうなっていくのか楽しみです。

 

とりあえずオキタ先生との稽古?によって

エイトの戦闘技術も多少鍛えられたみたいですし

なによりタイブレードを自力で変形させることが出来たようですので

これからエイトがどういう成長を見せてくれるのかに期待したいですね。

 

ちなみに最後のオキタ先生によるイタズラで

かなり笑わせてもらえましたので

シリアスだけでなくギャグパートにも期待しています。

 

第20話へ

第22話へ

 - 雑誌掲載最新話, 君は008 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください