たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

雑誌掲載最新話 キングダム

キングダム 最新 589話 ネタバレ&感想 兵糧庫襲撃と十四日目の朝

投稿日:

2018年2月14日発売の週刊ヤングジャンプ 2019年11号に連載されている

キングダム 589話のネタバレ&感想になります。

 
第589話 夜の出来事

内容ネタバレ

 
重傷を装い鄴への潜入に成功した者たちは

夜が更けた頃合流し食糧庫へと向かっていた。

 
何日も調査を重ねたおかげか敵に見つかることなく

兵糧庫へたどり着いた者たちは

王翦様に勝利を!と声を掛け合い襲撃を決行するのだった。

スポンサーリンク

兵糧庫が燃え火の手が上がっているとの報は

すぐさま城主である趙季伯にも届けられ

結果一夜にして鄴はその食糧の大半を失ったことに気づく。

 
あまりの事態に動揺を隠せない趙李伯だったが

すぐさま城内全ての敵の残量、残っている全ての食糧の集計を出し

あと何日食糧が持つのか正確な日数を出すようにと申し付けるのだった。

 
城内にて火の手が上がっていることは

城外にいる桓騎軍も気づいたようで

兵や将たちがざわざわとその様子を窺っていた。

 
そんな中、桓騎は鄴へと目を向けながら

何が起きているのかわかっているのか

遅ェんだよ、ノロマ共がと

舌打ちしながら一人笑みを浮かべるのだった。

 
この夜の出来事が”そこ”に伝わるには

一日かかり・・・。

 
十四日目の朱海平原、

この日秦右翼最激戦となる。

 
そして開戦前からそのことが誰よりも分かっていたのは

軍師である貂だった。

 
戦場へと向かう仲間たちを見ながら

多分今日大勢死なせてしまうこと、

でもそれでもやらなければならないのだと

歯を食いしばっていた。

 
そんな様子を見て取った信と羌瘣により

緊張を無理矢理ほぐされた貂は

改めて信たちと絶対勝つことのだと決意を露わにするのだった。

 
そして昨日とは違い飛信隊が中央の前方に位置したことで

趙峩龍は飛信隊が秦右翼の大将になったことを看破する。

 
その上でそれは正に万策尽きた最後の一手だとして

趙峩龍は半日で終わらせそれでこの戦いは幕であると

これから始まる戦いに思いを馳せるのだった。

 
当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 
見事に王翦の策が成功したわけですが

図らずも壁がやられたのをやり返した感じですね。

 
おそらく鄴が難攻不落であると判断した時から

考えに考え抜いての策の一端だとは思いますが

正直言って感嘆するというより恐怖が・・・。

 
知略だけで六将と同レベルと言われていただけに

その実力は未知数でしたが

今回のこれを見ればそれも疑う余地はないでしょうね。

 
それにしてもこの策についてですが

冷静に考えてみれば現状どうにか打破するための選択肢は

敵の兵糧を奪うか燃やすかの二つ。

 
そしてどちらが確実性が高いかと言われれば

燃やすの一択しかないので

王翦がそうしたのも当然の結果なのかも。

 
もちろん戦場での勝利も大事なのは間違いないんですが

王翦はもっと大きな視点で策を考えたんだろうなと。

 
なんにしても策を成したことは戦場にはまだ届かないでしょうし

貂が感じているように右翼の戦いも

かなりの激戦になることは間違いないでしょうね。

 
趙峩龍は何か策があるのかは分かりませんが

半日で終わらせることが出来ると思っているようですし

あとは飛信隊を中心とした右翼軍がどこまで

その思惑を外すことが出来るかといったところでしょうか。

 
昨夜の間にどんな話し合いが行われたかはわかりませんが

少なくとも信たちは勝利するために必死で考えたんでしょうし

その結果がどうなるのか楽しみです。

 
第588話へ

第590話へ

-雑誌掲載最新話, キングダム
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.