オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 588話 ネタバレ&感想 右翼軍の大将と鄴の異変

      2019/02/14

2018年2月7日発売の週刊ヤングジャンプ 2019年10号に連載されている

キングダム 588話のネタバレ&感想になります。

 

第588話 右翼の本営

内容ネタバレ

 

最後の配給の翌晩、

飛信隊の隊員たちはほとんどお湯みたいな

食事をとっていた。

 

ほとんど味がないばかりか

趙がなにか亡くなった馬に妙な粉をかけていたようで

それが原因で兵にも犠牲者が出ていたらしく

戦場で命を喪った馬の肉すらもほとんど入っていなかった。

 

そんな味気ない食事で盛り上がるわけもなく

さらには王賁が討たれたとの報もあって意気消沈していた。

 

一方、大将代理を含めた主だった将たちは

副長である渕曰く飛信隊を中心とした右翼軍の再編成のために

続々と飛信隊本陣へ集まってきているらしく・・・!?

Sponsord Link

右翼の主だった将たちは皆番陽の説得により

ここに集まったらしく大将代理である段茶は不本意だと口にするが

亜花錦からこの発想は悪くないと窘められ

今よりここが本営でありこの右翼軍の大将として信が立つことになるのだった。

 

それはすぐさま王翦のもとへも報告され

部下たちが困惑する中

大将である王翦は何か思うところがあるのか

ただ・・・ほうと呟いていた。

 

そんなことが起きていた十三日目の夜だが

大きな出来事がもう一つ鄴の城内で起こっていた。

 

今はまだ騒ぎにはなっていないものの民の一人が

この城内で起こっているらしい妙な話について話していた。

 

それは王翦軍に襲われケガのために顔を包帯で覆われ

鄴に運び込まれた男の話だった。

 

その男はある晩に突然起き上がった。

ちょうどその場に居合わせた顔見知りの男の話によると

包帯の下から現れたのは

全くの別人だったというものだった。

 

その話を聞かされた男は妙な話だと思いつつも

勘違いか何かだろうと考えるが

話はそれで終わらなかった。

 

どうやら同じようなことが

他の小城から来た連中のところでも起きているらしく

その民の一人は言う。

 

この鄴の中に思ってた奴と全く違う何者かが

何人か分からないが紛れ込んでいるぞと。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

王賁が動けなくなった以上

信がどうにかするしかないとは思っていましたが

まさか右翼軍の大将になるとは良い意味で予想外でした。

 

まあ、大将代理があまりにも使えなさそうでしたし

遅かれ早かれ信か王賁に代わるだろうと思っていましたけど

やっぱりこれも王賁の怪我が大きく影響しているんでしょうね。

 

ともあれ信が大将となることは間違いなさそうですし

これからというか十四日目の戦いが楽しみです。

 

それはそうとようやくというかやっぱりというか

鄴でも異変が起こっているみたいですね。

 

おそらく王翦の策だとは思いますが

工作員を城内に複数潜入させているみたいですし

中で何かしら騒動を起こそうとしているのかも。

 

とりあえず現状兵糧が問題となっていることもありますし

その兵糧を奪うか駄目にするんじゃないかとは思いますが

それがなれば一気に戦況が変わるでしょうね。

 

冷静に考えてみればその方法しかないというか

かなり効果的であると認めざるを得ない方法だとは思いますが

今のところ李牧もそのことに気づいていないようですし

やられた方はたまったもんじゃないだろうなと

正直恐ろしく感じます・・・。

 

なんにしても右翼にしても鄴にしても

一気に状況が動くことになりそうですので

とりあえず十四日目がどうなるのか楽しみですね。

 

第587話へ

第589話へ

 - 雑誌掲載最新話, キングダム ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください