たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

雑誌掲載最新話 宇宙兄弟

宇宙兄弟 最新 347話 ネタバレ&感想 ベティの異変

2019年12月5日発売のモーニング 2020年1号に連載されている

宇宙兄弟 347話のネタバレ&感想になります。

 

第347話 着水

内容ネタバレ

 

ISSから分離し地球への帰還が迫るエディ達は

世話になったISSクルーと最後の挨拶を交わしていた。

 

スラスター噴射60秒前のアナウンスが行われる中

ベティは初めての帰還だからか

心拍数が上がっていた。

 

それでも許容範囲だったらしく

その事を心配される場面もあったものの

ついにオリオンは地球へと向かい動き出すのだった。


一方、地球ではエディ達の帰還というイベントを控え

学校にて帰還を見守るベティの息子クリスのもとへ

カメラクルーがやってきていた。

 

そしてクリスを含めたジョーカーズの家族たちが見守る中

地球への帰還シークエンスが開始される。

 

カウントダウンと共にメインエンジンが点火され

再突入に向け姿勢変更。

 

エンジン区画の分離に成功し

大気圏に突入する様子を

六太達も固唾を見守っていた。

 

突入の衝撃で船体がガタガタと揺れ出す中

ベティは月面での爆発事故のことを思い出していた。

 

そしてアンディの塞いだ穴を目にしたその時

ヒューストンでもベティのストレス値が

上がってきていることに気づき心配の声を上げていた。

 

緊張と恐怖に息が上がる中

ベティが息子のクリスのことを思い浮かべたその時

傍らにいるカルロから手を差し伸べられていた。

 

ベティは何も心配することはないとばかりに差し出された手を前に

少し落ち着きを取り戻したようでその手を握り返す。

 

さらに振動が激しくなる中

ついに着水の最終段階へと移行する。

 

ドラッグシュートが展開され

続いて第2段パラシュートが展開される様子を

皆が固唾を飲んで見守っていた。

 

現地のスタッフによる着水を確認したとの報が為される中

カルロはベティに大丈夫かと声をかけるが・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

ようやくエディ達が地球に帰還したわけですが

ベティの様子がちょっとおかしいみたいですね。

 

あれだけの事故に遭っていたわけですから

ここにきて再燃してもおかしくはなかったですが

本当に無事に帰還してほしいものです。

 

ただでも何か問題があったとしても

カルロがどうにかするはずですので

そこまで心配はいらないかなと。

 

突入の際にも緊張と恐怖に苛まれていたベティに

手を差し伸べていましたしね。

 

ああいうのを見るとこの二人はなんだかんだで

一緒になるんだろうなと改めて思います。

 

吊り橋効果とは言いませんが

ああいう状況に心配しなくていいとばかりに

手を黙って差し伸べる男に惚れないわけがないと思いますし。

 

最後はちょっとベティの身に何かあったんじゃないかという

感じで終わりましたが実際には何も問題は起きない形で

展開するんじゃないかなと。

 

というよりここにきてベティの命に関わる事態が起こるとは

流石にないと思いますしね。

 

そんな感じで次回は無事に地球に帰還した

エディ達の様子が描かれることになるんじゃないかなと。

 

この続きは予告では12/26発売の4・5号にて

掲載されるとのことですので

明るい話題のまま新年を迎えたいものです。

 

第346話へ

第348話へ

-雑誌掲載最新話, 宇宙兄弟
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.