雑誌連載最新話 曝ク者!ーあばくものー

曝ク者!-あばくもの- 最新 第16話 ネタバレ&感想 二人の再会

2020年7月9日発売の週刊ヤングジャンプ 2020年32号で連載中の

曝ク者! 第16話のネタバレ&感想になります。

 

第16話 言い訳

内容ネタバレ

 

白目をむいて隣で眠る楓と共に

タクシーで空港へ向かう菅原。

 

後悔だけしか残らなかったなんて結末は

迎えて欲しくないと言う楓に押し切られたが

俺の人生が正にそれだと昔の事を思い出していた。


実際は軽いぎっくり腰だったものの

チームのピンチに颯爽と現れるヒーローをやりだぐて

3、4か月は運動禁止で大会には出られないと嘘をついた・・・。

 

”凄ぇのは尚巳だけじゃねぇ”って事を

皆に知って欲しぐて。

 

しかしピンチは来ずその地区大会で

尚巳は全国にその名を轟かせることになる・・・。

 

その後復帰したが打てず

不調の原因は分からねがったが

1か月、2か月続く内に俺の心が折れだ。

 

尚巳はただのスランプだと言い

野球を辞める事ないよと励ましてくれた。

 

今にして思えば尚巳はこの時

全てを知った上で説得してだって事なんだけど・・・

その時の俺はお前に才能あるって言われる度に

こっちは惨めな気持ちになると八つ当たりした。

 

言ってしまってから

自分が何をやっているのか後悔したが

尚巳は分かったもう言わねぇからと言い

逃げる言い訳にオレを使うなと去っていった。

 

尚巳といると自分がどんどん嫌いになった。

あの時も割り勘で良いって言えと

友達とそういう付き合いしたぐねぇって言えと思っていた。

 

でも実際年棒何億の尚巳と違って

5千円浮けば嬉しくなる人生を俺は送っており

そんな自分を惨めに思いつつも

その言葉を口に出せずにいた・・・。


空港に到着した菅原だが

その足を動かせずにいた。

 

そして楓に言い訳ばっかして逃げてきたことを

尚巳に知られてると思うと足がすくみ

今更何を話せばいいのかわからないと零す。

 

そんな菅原に楓は

今の菅原さんに決まっている!と告げる。

 

尚巳さんと縁が切れてから彼が知らない話をすればいい

”あの時とは違う事1つあるじゃないですか!”と。

 

その上で楓は菅原の手を引き

会わない言い訳ばっか考えてるなら

”会う言い訳”に私を使ってくださいと告げる。

 

強引に連れてこられて

仕方なかったって思えば少しは楽になりませんか?

そう笑って自分の手を引く楓を見て

菅原はそういう考えをした事なかったと零す。

 

そうか、簡単なことだったんだ

前に進むための理由はそこら中に

転がっていたことに気づく。

 

そして尚巳が待つ空港へ向かう飛行機にのる直前

菅原はいい訳ばっかしている自分がずっときらいだったが

あんたのおかげでやっと吹っ切ることが出来たと話し

尚巳に会いにいくべと言ったその顔は

憑き物がとれたかのようにすっきりとしていた。


その後ようやく顔を合わせた二人を

楓は陰からドキドキしながら見ていた。

 

どちらもなんて話していいのかわからずに

戸惑っていたものの

最初に口を開いたのは菅原だった。

 

お前にあったら最初に絶対言っとこうと決めてた話があるとして

何もかも上手くいかなくなって荒んでた時に

お前に助けられた。

 

3度の故障者リスト入りになっても

復活してきたその姿に

もう1度頑張ってみようって勇気をもらえたと。

 

そして今草野球チームの監督をやっていることを明かし

お前のおかげでまた野球にもどってこれたと。

 

その事を聞いた尚巳は

だから記者の子(楓)は昔とは違うって言っていたのかと

嬉しそうな表情を浮かべていた。

 

2人は飛行機の時間が車でずっと喋り続けていた。

昔の写真の様な笑顔に戻って・・・。

 

楓は尚巳にあんたには世話になった

話が聞きたいときは言ってくれと言われ

時差とかも鑑みて予定を伝えようとするが

尚巳はその気遣いは無用だと告げる。

 

これからは青森で暮らすつもりなんだ、

スガとやりてぇ事もあるしなと。

 

実はこの時尚巳さんは菅原さんに

協力をお願いしていたらしい。

 

東北に子供達の野球基金を作りたいんだ。

色々な事情で夢を諦めざるを得ねぇ子達を

バックアップしたいと思ってると。

 

断るいい訳なんて思い浮かばねがったべ、

そう言って菅原さんは恥ずかしそうに笑っていた。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

初めは些細なすれ違いだったのかもしれませんが

時間が経つにつれて修復が難しくなると言うのは

そう珍しくはないこと。

 

それっきりで縁が切れることも多々ある中で

今回二人の仲が元に戻ったのは

何よりだったと思います。

 

それにしても今回の件は

菅原の嘘が大本の要因というか切っ掛けでしたが

本当にお金の問題は難しいですね・・・。

 

尚巳と菅原は縁を戻しましたが

おそらく他の友達との関係は

元には戻らないんだろうなと。

 

別に誰が悪いとは言い切れないんですが

まあ、それも仕方ないのかも。

 

何にしても前々回から続く

この件もこれで終わったわけですので

次回は新たなネタになるかと。

 

予告では蘭の過去が明らかに・・・!?とありましたので

あの凄惨な部屋について等々

色々明らかになるのかもしれませんね。

 

どう考えても碌なものじゃないでしょうけど

物語の根幹に関わってきそうなところもあるので

一体何があったのか気になるところです。

 

第15話へ

第17話へ

-雑誌連載最新話, 曝ク者!ーあばくものー
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局