葬送のフリーレン 雑誌掲載最新話

葬送のフリーレン 最新 第29話 ネタバレ&感想 大人として

2020年12月2日発売の

週刊少年サンデー 2021年1号に

掲載されている

葬送のフリーレン 第29話

ネタバレ&感想になります。

 

第29話 理想の大人

内容ネタバレ

 

勇者ヒンメルの死から29年後。

北側諸国ラート地方。

 

宿屋に泊る一行だが

何か問題が起こったらしく

シュタルクが半泣きで

出て行ってしまっていた。

 

その場に居合わせなかったザインも

何が起こったのかと

フリーレンの部屋に向かうが

そこにはむっすーと頬を膨らませ

機嫌が悪いフェルンの姿が。

 

フリーレンによると

今日はフェルンの誕生日とのことだが

シュタルクがプレゼントを

用意していなかったことに

フェルンがキレたようで・・・。


フリーレンから

今日は言い過ぎだったと思うと言われ

さらにザインからもあの年の男子は

女の子の言動に一喜一憂するからなと

言われてしまうフェルン。

 

二人から追いかけた方がいいと言われ

探しに出たフェルンは

広場で一人落ち込む

シュタルクを発見。

 

しかし声をかけることも出来ず

プレゼントを探すザインのもとへ

相談しに行くことに。

 

相談を受けたザインは

同年代の男子との

接し方がわからないだけだ

青春だねぇと笑みを浮かべていた。

 

好きなの選んでいいと言い

断られたザインだが

フェルンがシュタルクの誕生日に

プレゼントあげたと聞き

あることに気づく。

 

その時は一緒に

選んだんだろうと。

 

その事を指摘されたフェルンは驚くが

ザインは好きなの選んでいいと

言われて断る奴なんか

普通いないと告げる。

 

きっとそれが大切な思い出だと

思っているから断ったのだと。

 

そう言われたフェルンは

ただなんとなくそうしたくなったと

自分の心が分からずにいたが

そんな彼女にザインは告げる。

 

ならさっさとシュタルクに謝って

一緒にプレゼント選んで来い。

 

仲直りしたいんだろう?

想いってのは言葉にしないと

伝わらないと。

 

その言葉にフェルンは

広場で落ち込むシュタルクを思い出し

ザインと別れ広場へと向かう。

 

そこにはシュタルクの姿があり

声をかけようとするが

逆にごめんと謝られてしまうことに。

 

互いに今の自分の思いを明かし

謝り合った二人は

プレゼントを探しに街へ。

 

そんな二人の様子を

フリーレンとザインは

屋根の上から盗み見ていた。


無事に仲直りできたことに

安堵したザインは

フェルンが俺に相談しに来たことで

一体俺を誰と比べて

重ねているんだろうなと口にする。

 

フリーレンはフェルンは

ハイターに育てられたと語り

ザインはそんな偉大な僧侶と

比べられちゃたまったもんじゃないと

零していた。

 

そんなザインにハイターをよく知る

フリーレンは酒飲みで好き嫌い多いし

よく嘘もついたただの生臭坊主だと

懐かし気に語る。

 

ザインは意外だったと言い

俺の記憶にあるハイター様は

優しくて頼りがいのある

爺さんだったと語る。

 

俺とは違って

理想的な大人だったと。


その言葉を聞きフリーレンは

フェルンと旅に出る前に

ハイターと話していた時に事を思い出す。

 

フリーレンから

大人っぽくなったと言われた

ハイターは年を取ると自然と

こうなるんですよと言いつつ

本当は私の心は子供の頃から

ほとんど変わっていないと語る。

 

理想の大人を目指して

大人の振りをして

それを積み重ねてきただけ。

 

きっと私は死ぬまで

大人の振りを続けるでしょう。

 

子供には心の支えとなる

大人の存在が必要で

特に努力家のフェルンは

たくさん褒めてあげないと、と。

 

フリーレンは問いかける。

それじゃあ死ぬまで

大人の振りを続けたハイターは

誰が褒めてくれるの?と。

 

ハイターはそのために

女神様がいるんだと言い

天国に行くまではお預けだと語る。

 

そんなハイターにフリーレンは

じゃあこの世では私が褒めると言い

優し気な表情を浮かべ

ハイターの頭を撫でる。

 

ハイターは一瞬硬直しつつも

思いのほか悪くないと

笑みを浮かべ告げる。

 

フリーレン、私が天国に行ったら

女神様に話を通しておきます。

 

あなたはやはり女神様に

褒めてもらうべきだと。

 

その時と同じように

ザインの頭を撫でながら

フリーレンは語り掛ける。

 

ザインはちゃんと

大人やれていると思うよと。

 

ザインは満更でもない表情を浮かべ

これがお姉さんからだったら

最高だったんだけどなとぼやくが

フリーレンはならよかった

私ほどのお姉さんはなかなかいないと

ドヤ顔をするのだった。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

今回はフェルンとシュタルクの

仲違いから始まりましたが

思いのほか小さな問題でしたね。

 

二人にとってはかなり深刻

だったのかもしれませんが

てっきりもっとヤバイ事態だったのかと。

 

思わぬ形でフリーレンとザインの

大人らしさも垣間見えましたし

これはこれで良かったと思います。

 

とりあえず今回の感じをみるに

ザインは相談を受けたり

助言したりする立ち位置に

なりそうですね。

 

本来ならフリーレンが

その位置なんですが

見た目がちんまいので

説得力がちょっと・・・(苦笑)

 

その点ザインは破戒僧ではありますが

その分様々な経験を積んでますし

丁度良かったのかも。

 

ちんまいお姉さんに

頭を撫でられるとか

なかなか得られる経験では

ないですしね(笑)

 

なんにしても

ちょっとした喧嘩はあっても

パーティーとしては悪くないので

一安心と言ったところ。

 

あとは実際に戦いになった時に

どうなるのか気になるところですが

いずれそういう時も来ると思いますし

その時が楽しみです。

 

第28話へ

第30話へ

-葬送のフリーレン, 雑誌掲載最新話
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局