雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第14話 ネタバレ&感想 敵は佐々木小次郎!?

2021年1月7日発売の

週刊ヤングジャンプ 2021年6・7合併号で

月1連載のGANTZ:E 14話

ネタバレ&感想になります。

 

第14話 つばめ返し

内容ネタバレ

 

鬼兄弟を倒した半兵衛達だが

新たに長髪の巨人が姿を見せる。

 

岩陰に隠れたものの

長髪の巨人は

そこにいるのが解っているらしく

出てきて姿をみせろと告げる。

 

それでも出てこない半兵衛達に

長髪の巨人は痺れを切らしたのか

ならばと背負う刀を抜き

”秘剣”と口にした次の瞬間

隠れていた岩が砕かれ・・・!?


まるで爆発に巻き込まれたかのように

吹き飛ばされる半兵衛達に対し

長髪の巨人は問いかける。

 

思ったより小さいな・・・。

どうやって清十郎と伝七郎を

やったのかと。

 

しかし先程の一撃の衝撃により

無事だった町民の一人は

首に致命傷を負い

さらに子供までもが負傷していた。

 

それでも闘わなければならないと

少年は半兵衛と政吉に声をかける中

町民の男が銃を長髪の巨人へと向ける。

 

少年が制止の声をあげる中

町民の男は銃を発射するが

その攻撃は長髪の巨人の手前に着弾。

 

それを受け長髪の巨人は

ならばと再び刀を抜き告げる。

”秘剣つばめ返し”

 

少年が町民の男を助けるために

飛び込み覆いかぶさった瞬間

ガンツスーツを切り裂き

背中に大きな傷を受け

少年は動けなくなってしまっていた。

 

その光景を目の当たりにした

半兵衛と政吉は

自分達であの長髪の巨人を

どうにかせねばならないと

戦いの覚悟を決める。

 

そして互いに息を合わせ

同時に長髪の巨人へと

立ち向かうのだった。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

名前こそ明らかになっていませんが

”つばめ返し”という技の名から

やっぱり佐々木小次郎みたいですね。

 

さらに前回・前々回戦った鬼兄弟も

清十郎・伝七郎という名前から

吉岡だと判明しましたし

まさにオールスターという感じ。

 

どちらも大河ドラマだったら

間違いなく登場するビッグネーム。

 

それだけにその強さが

尋常じゃないんだろうなと。

 

それにしてもここで

佐々木小次郎が出て来たという事は

この後宮本武蔵が

出てくるんですよね・・・。

 

まだ佐々木小次郎に勝てるとは

言い難い状況ですが

この後に大将戦が待っているわけで

本当に絶望的な状況だなと。

 

本当にGANTZらしい

展開ではありますが

こういう追い詰められた状況こそ

アツイ戦いが期待できるのも事実。

 

一体どんな展開が待っているのかは

現時点ではわかりませんが

どちらにしても楽しみですね。

 

ちなみに次回についてですが

続きは2/4発売の10号とのこと。

 

第13話へ

第15話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局