雑誌掲載最新話 宇宙兄弟

宇宙兄弟 最新 367話 ネタバレ&感想 日々人再び宇宙へ!

2021年1月21日発売の

モーニング 2021年8号で

連載されている宇宙兄弟 367話

ネタバレ&感想になります。

 

第367話 吹っ飛ばしてくれ

内容ネタバレ

 

1本目の打ち上げは見事成功し

日々人達の着陸船

”ネドヴェージ1号”が

無事宇宙に運ばれた。

 

そしてあくる日の

マクシム4打ち上げ日。

 

ISSにてローリーは日々人が

パニック障害克服の訓練をしていた時の

動画を見返していた。


レベル1から始まってレベル7、8と

どんどんレベルアップしていくが

その道のりは決して

簡単なものではなかった。

 

その時の事を思い出しながら

ローリーは改めてよく頑張ったなと

動画で訓練を続ける日々人を

誇らしく見つめていた。

 

そして地上では皆の声援を受け

マクシム4が出て来た様子が

中継されていた。

 

オリガもその様子を見て

祈るような気持ちで

無事の打ち上げを願っていた。

 

世界中で皆が無事を願っている中

マクシム4の面々は出発するバスに

乗り込む前にロシア流のゲン担ぎで

バスに立ちションする一幕もあったが

発射台へと出発。

 

ローリーはクルーと一緒に

中継する様子を見ながら

日々人の事を語る。

 

最初の頃は誰にも

知られない内に治すって

頑張っていたけど

簡単にはいかなかったこと。

 

六太に打ち明けてから

気持ちが軽くなり

水中試験も成功し

皆で祝福したこと。

 

だけどそれ以降も日々人には

ミッションが与えられず

職員や他の飛行士達から

否定的な声も上がっていたことを。

 

それはおそらく日々人の耳にも

入っていただろうと・・・。


中継ではマクシム4の面々が

再びロシア流のゲン担ぎの一つである

上司から一撃をボルシュマンから受け

ソユーズに乗り込む様子が映っていた。

 

それを見てローリーは

日々人がいなくなる前日に

言っていた事を思い出す。

 

日々人は語る。

俺悔しいとかムカつくとか

辛いとか・・・。

 

そういう時ってあるけど

自分が宇宙まで行って地球を眺めたり

月に立ったりとかできたら

大抵のことは許せるんじゃないかって

想像してたんだ。

 

結果は想像以上だった。

許すどころかなんか全部

吹っ飛んでった。

 

ロケットの爆音に包まれた時点で

元々全部どうでも

よかったんじゃないかって。

 

その上で日々人は語る。

俺が宇宙に行きたい一つの理由として

また宇宙に行って

全部吹っ飛ばしたいのだと。

 

ついにカウントダウンが始まり

世界中が固唾を飲んで見守る中

日々人は思った。

 

もうこの瞬間は来ないかもって

何度も思ってた、何度も。

 

そして激しい揺れの中

笑みを浮かべた日々人の

頼む宇宙まで吹っ飛ばしてくれと

いう願いと共にソユーズは

発射台から打ち上げられるのだった。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

何度見ても打ち上げの瞬間って

色々くるものがありますよね!

 

それも今回はあれだけ苦労した

日々人が宇宙に再び行くわけですから

正直感無量です。

 

ローリーが思い返すように

日々人の苦労を語ってましたが

本当によくここまできたなと。

 

NASAから離れ単身ロシアへ。

そして馴染めない環境から這い上がり

再び宇宙へ戻る。

 

しかも今度は兄である六太を

救出するために月へとか

本当に感嘆するほかないです。

 

これであとは無事に六太のいる月まで

行ければとは思いますが

ここからどうなるのかでしょうね。

 

順調に何事もなく月に行けるのか

それとも何かしらのトラブルが

起きるのか・・・。

 

六太にしても日々人にしても

トラブルに愛されているので

正直何とも言えないところ。

 

ただでもあの2人なら何があっても

乗り越えられると思いますし

今後どうなるのか楽しみです。

 

そんな気になる続きですが

予告で2021年2/4発売の

10号とのこと。

 

第366話へ

第368話へ

-雑誌掲載最新話, 宇宙兄弟
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局