葬送のフリーレン 雑誌掲載最新話

葬送のフリーレン 最新 第67話 ネタバレ&感想 初めてのデート

2021年9月29日発売の

週刊少年サンデー 2021年44号に

掲載されている

葬送のフリーレン 第67話

ネタバレ&感想になります。

 

第67話 穏やかな時間

内容ネタバレ

 

ひょんな事から

フェルンとデートすることになった

シュタルク。

 

フリーレンからアドバイスを受け

デートに臨むシュタルクだが

いざデートが始まると

いつもと違いちょっと緊張した

雰囲気になってしまっていた。

 

デートということで

ちゃんと着飾ってきたフェルン。

 

そんなフェルンを見て

シュタルクはこんなに

可愛かったっけ・・・と思い

動きが硬くなりながらも

連れ立って街を歩き・・・。


フリーレンの話をしつつ

穏やかに街を歩く二人。

 

市場で色々商品を見て

屋台で買い食い。

 

ヒンメルの銅像を見て

カフェでお茶をする。

 

カップルらしいといえば

カップルらしい時間を

過ごした二人は日が暮れ始めた頃

街を一望できる静かな広場へ。

 

フェルンは物静かでいい所ですねと

景色を見ながら話すが

シュタルクはそんな彼女に

もしかしてあまり楽しくなかった?

と問いかける。

 

今日はまだ一度も

笑っていないと。

 

フェルンはじっと景色を

眺めながらその理由について語る。

 

確かに好みな場所ばかりでしたけど

なんだかシュタルク様らしく

なかったです。

 

せっかくのデートだったのに・・・

そう話すフェルンにシュタルクは

ごめんと謝り実はフリーレンに

選んでもらったことを明かす。

 

どうしてもフェルンに

喜んで欲しかった。

せっかくのデートだからと。

 

それを聞いたフェルンは

確かに今日は少し残念に思いました。

 

でもとても嬉しいです。

私の為に必死に考えてくれたんですねと

初めて笑みを見せ・・・。


広場のベンチに二人で座りながら

フェルンは改めて

すごく穏やかな時間だと語る。

 

戦災孤児だった頃は

こんなのんびりできるようになるとは

思っていませんでしたと。

 

それはシュタルクも同じであり

フェルンはハイターのお陰だと言い

シュタルクは師匠のおかげだと。

 

幼い頃シュタルクは

アイゼンに尋ねた。

 

なんで俺なんか

拾ってくれたんだ?と。

 

アイゼンは言った。

勇者ヒンメルならそうしたからだと。

 

戻ってきたフェルンと一緒に

温泉に浸かったフリーレンは

フェルンの機嫌がいい事に気付く。

 

そのことについて尋ねても

フェルンは別にと

口元に笑みを浮かべ・・・。

 

そしてあくる日

街を出発したフリーレンの髪型は

三つ編みになっていた。

 

フリーレンはこれは

機嫌のいい時の三つ編みだと話すが

シュタルクには違いが分からず・・・。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

前回の流れから引き続き

今回は初デート回になりましたが

結果としてあれは

成功?なんでしょうか?

 

途中失敗かなと思ったりしましたが

それでも最後には嬉しそうな笑みを

見せてくれましたし

成功と言えば成功なのかも。

 

それにしてもシュタルクですが

服装を変えたフェルンを見て

可愛いと思ったことで

恋愛感情に芽生えたりするんですかね?

 

今までなんだかんだ言って

好意はもっていても

そこまではと言った感じでしたが

今回のデートでそれも

ちょっとずつ変わっていくのかも。

 

シュタルクにしてもフェルンにしても

境遇が境遇だからか

そう言った方面はイマイチ

よく分からなかったですし

こういう変化も面白いなと。

 

とまあタイトルにもなっている通り

穏やかな時間となった今回ですが

次回に関しては欄外も巻末も

全く予告がなかっただけに

どうなるのか気になるところ。

 

今回みたいに穏やかな感じなのか

それとも違うのかも含めて

続きが楽しみです。

 

第66話へ

第68話へ

-葬送のフリーレン, 雑誌掲載最新話
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局