雑誌掲載最新話 君は008

君は008 最新 第174話 ネタバレ&感想 最悪の敵襲来!?

2021年10月6日発売の

週刊少年サンデー 2021年45号に

掲載されている

君は008 第174話

ネタバレ&感想になります。

 

第174話 無茶する奴ら!!

内容ネタバレ

 

あやめと野原、そして

千堂以外のアルファ1の二人は

京都で立ち往生していた。

 

そこへ敵に傍受されるのを覚悟で

応援要請が届く。

 

リーダーからの応援要請に

アユーシは車が要ると言い出し

近くに止まっている車へ。

 

どうやら車の持ち主の男は

苛立っているのか車の傍らで

誰かに因縁をつけているらしく

アユーシはそんな男に近寄り

気づかれる事なく鍵を盗み

七々扇へと投げ渡す。

 

その手際に野原が驚く中

さっさと車に乗り込み

走らせるあやめ達。

 

アユーシは七々扇に急がせるも

道が混んでいるらしく

中々先に進めずにいた。

 

七々扇は車壊してもいいならと

道なき道を走り始め

野原が無茶だと悲鳴を上げるも

あやめは無茶が足りないと

言い出し!?


そう言ったあやめは次の瞬間

目的遂行のため

あらゆる超法規的行動を取ると

窓から車の上に。

 

そして戦闘服へと変化させ

ガジェットを使い

車よりも更に早く飛び出す。

 

流石の七々扇もお前らいつも

こんな無茶なのか?と声を上げるが

あやめは胸騒ぎのようなもの感じ

少しでも早くエイトの元へ

向かうのだった。

 

一方その頃自分が

騙されていたことを知り

幹部の少年は怒り狂っていた。

 

エイトはマズイ怒らせたぞと

内心思っていたが

千堂はなおも煽るように挑発する。

 

自分達は感情が無い

高等生物だと?どこがだ!と。

 

これ以上挑発するなと

千堂を止めようとするエイトだが

幹部の少年も自分が

挑発されていると気づいたようで

その手には乗らないと

平静を取り戻していた。

 

その事にホッとするエイトだが

千堂の言う通りだと感じていた。

 

ドグラ・マグラってある種の感情

例えば怒りや欲望は

旧人類より強く感じる。

 

その上で感情自体を

どこかで毛嫌いしているような・・・

”感情が無い事に美学を見出だす”

そんな所があるような気がすると。


立ち去ろうとする少年に

千堂はなおも挑発する。

 

腰抜け、弱虫と

子供の様な言葉で煽り

少年は低俗な挑発だと呆れるが

ドチビと言われた瞬間

ボクはチビじゃない!と激昂。

 

激昂するままに仕掛けてくる

少年の攻撃を躱しつつ

エイトはなんの真似だと

その真意について問いただす。

 

千堂はこいつが操れる

狼頭は2体だと告げ

右の方を狙えと指示。

 

おそらく脳波でコントロールしており

それが証拠に怒らせたら

攻撃が正確さが消えたと。

 

冷静に分析していることに

驚きながらもエイトは問いかける。

 

なぜわざわざ無益な戦いを

始めさせたのかと。

 

その問いに対し千堂は

オレが中野に入った理由は

ただ一つだと告げる。

 

ドグラ・マグラの抹殺であり

この世にいるドグラを

一匹でも多く殺し

最後にはこの身に流れる

ドグラの血をも自ら終わらせる。

 

ただそのためだけに

オレは中野に入ったのだと。

 

怒りのままに攻撃を仕掛ける

少年の隙を突き刀気の一撃で

仕留めようと動く千堂だが

その瞬間彼を狙い

何者かからの攻撃が襲い掛かる。

 

いち早くそれに気づいた

エイトが間一髪のところで防ぐが

千堂の一撃は狙いを外してしまう。

 

千堂はせっかくのチャンスをと

エイトに文句をつけようとするが

目の前に突き刺さった

ドグゼイロンを見て

自分が助けられたことに気づく。

 

そして何をじゃれついているんだと

笑いながらシックボーイが姿を見せる。

 

最悪な敵の襲来に

タイブレードを構えるエイトだが

千堂はもう一人いることに気づく。

 

エイトも千堂の見ている方へと

目を向けるがそこには

友達でもあり敵でもある少女

ルルスが言葉なくじっと

こちらを見下ろしていた・・・。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

日本に向かっているのは

わかってましたが

このタイミングで登場するとは・・・。

 

今は会いたくなかった2人・・・

とありましたが

まさにその通りだろうなと。

 

ルルス単独ならば

どうとでもなりそうですが

今回はシックボーイが

一緒というのが痛い。

 

それにエイト自身ルルスに対し

剣を向けられるかどうかも

怪しいところですしね。

 

予告にはシックボーイvs千堂と

ありましたので

エイトとルルスがメインで

戦う事にはならなそうですが

それにしたって絶体絶命もいい所。

 

あやめたちが急いで

こちらへ向かってきているので

援軍は期待できますが

シックボーイ相手に

どこまでできるかといった所かなと。

 

いくらあやめが現役の諜報員とはいえ

相手はアイスマンとほぼ同等ですからね。

 

単純な戦力といった意味では

幹部2人とルルス相手に

教師の誰かがいないと厳しいかなと。

 

今更エイト達を手にかけても

データが手に入るわけではないので

見逃してくれるのを

期待したいところですが

シックボーイですからね・・・。

 

ともあれ次回は予告通り

シックボーイと千堂の戦いに

なりそうですし

どういう戦いになるのか楽しみです。

 

それと今回で20連続大増Pを

見事達成したので

どこまでいけるのかにも

期待したいところですね。

 

第173話へ

第175話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局