雑誌掲載最新話 3月のライオン

3月のライオン最新 191話 ネタバレ&感想 零との対局⑥ かけがえのない存在

2022年4月22日発売の

ヤングアニマル 2022年9・10合併号に

連載されている3月のライオン 191話

ネタバレ&感想になります。

 

第191話 道~みち~⑨

内容ネタバレ

 

~二海堂視点~

零との対局を

続けながら思う。

 

何てまぶしい 何て憎らしい

—そうだ いつだって

簡単に投げ出せなかったのは

多分お前がそばに居たからだ!!

 

勝てば嬉しい

負ければ悔しい。

 

その両方をガツガツ食べて

僕らは進む。

 

代わりばんこに月と太陽になって

ここまで歩いてきた

今だからすごくわかる。

 

結果に腐らなければ

結局はどっちも輝くんだと。

 

—だから —だから

できるだけ できるだけ

少しでも長く

この時間をどこまでも・・・。


二海堂は気づくと

車の中にいた。

 

運んでくれたであろう

花岡にすまないと謝りながら

自分が寝オチしていた事に

うっすらと気づく。

 

そしてまだ意識が朦朧としているのか

ぼうっとした様子で呟く。

うるさい犬の夢を見てた・・・と。

 

しかし傍らにいたのは

花岡ではなく零だったようで

花岡に連絡を取り

かかりつけの病院へ向かっている

途中だった。

 

到着するとすでに車イスと共に

医師が出迎えに来ており

二海堂は零に支えられる形で

中へと向かう。

 

そして診察が終わり

病室へと運ばれた二海堂だが

その傍らには零の姿があった。

 

零にもう帰っていいぞと

声をかけたものの

零はもう少しいるよと言い

その手に持つ棋譜を見ていた。

 

どうやら会館を出る時

田中さんがポケットに

ねじ込んでくれたとのことで

零はすごく楽しかったと

今日の対局を振り返る。

 

二海堂がそりゃお前

自分が勝ったからなと話すと

バツが悪そうな顔をしていた。

 

そんな零が思い出したように

そーいやさっき

うるさい犬の夢を見てたって・・・と

先程二海堂が見た夢について触れる。

 

二海堂もその夢の事を思い出したのか

なんとも言えない表情で話す。

 

ああ、見た。

ジャックラッセルの大軍に

庭を荒らされる夢をな・・・と。

 

零はスマホで

ジャックラッセルの事を調べ

書かれていることを読み上げる。

 

「元気で好奇心旺盛」

「繊細で気性が荒い」

「無尽蔵の体力を持つ」と。

 

零は思わず可愛いけど

めんどくさっ!と零し

二海堂はほんとうにね・・・と

悟ったような表情で

その事を実感していた。

 

零はこれが大軍で?と

大変な夢だったことを理解したらしく

同情したのか気遣う言葉をかけ

二海堂もそれを認めた上で

心底疲れた様子で話す。

 

・・・っていうか

そろそろ・・・

寝かせてくれないか・・・と。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

ついに決着がつきましたが

結果としては零の勝利で

終わったみたいですね。

 

前回の話の流れ的に

零が優勢なのは分かってましたが

二海堂の頑張りも

劣勢を覆すまではいかなかった

という感じなのかも。

 

それにしてもこのシリーズは

基本二海堂視点での話で

進んできましたが

零以外の視点でここまで長いのは

なんだかんだで初めてだった気がします。

 

あづにゃんの時にも

彼視点で話は進みましたが

4,5話くらいだったと思いますし。

 

今回は途中二海堂だけの

回想シーンも加えて

全7話にも及ぶ長編でしたからね。

 

それにしても心友である

二海堂視点ということもあって

色々な意味で濃かったですね!

 

二海堂が零に対して

どんな想いを抱いているのか

よく分かりましたし

改めて良い関係だなと思います。

 

二海堂が代わばんこに

月と太陽になってと言ってましたが

そういう形でこれまで

一緒に歩んできたんだろうなと。

 

結果として二海堂は

力尽きてしまったようですが

それでも互いにとって

実り大きい対局だったのは

間違いないでしょうね。

 

なんにしても今回で

二人の対局も決着したので

次は零と島田さんの対局になるかと。

 

とりあえずは何話か

別の話を挟むとは思いますが

どんな対局を魅せてくれるか

楽しみです。

 

前に公式戦で対局した時は

零が不甲斐ない所しか

見せられませんでしたからね。

 

そういう意味でも

島田さんに今の零の実力を

見せることができたらと

願うばかりです。

 

第190話へ

第192話へ

-雑誌掲載最新話, 3月のライオン
-,

© 2022 オススメ漫画ネタバレ情報局