たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

雑誌掲載最新話 ヴィンランド・サガ

ヴィンランド・サガ 最新 第161話 内容ネタバレ&感想 本当に望んでいること

投稿日:

2018年5月25日発売のアフタヌーン 2019年7月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 161話のネタバレ&感想になります。

 

第161話 シグルドの決断

内容ネタバレ

 

シグルドは一人酒を飲みながら

これまでのことを振り返る。

 

嫁となったグズリーズに刺され逃げられ

ようやく連れ戻せることになったが

既に別の男を好きになっていたことを。

 

あークソっ!と酒を煽りまだ治っていない傷が痛むシグルドだが

仲間から出航準備できたとの報告があり

そこへ帰る準備をしたのか荷物を持ったグズリーズも姿を見せ・・・。


面と向かって二人きりという状況にぎこちないグズリーズに対し

シグルドはいきなりトルフィンはなんて答えたんだと問いかけていた。

 

顔を真っ赤にしながらも答え訊いてないと答えるグズリーズだが

ふと何故そのことをシグルドが知っているのか疑問に思うと共に

盗み聞きされていたことに気づきストーカー呼ばわりするも

シグルドから今そこは問題じゃねェ!とはぐらかされてしまうことに。

 

そしてシグルドからなんで訊かないのかと改めて聞かれた

グズリーズは色々あるんだよと口を濁すも

もうお別れだからトルフィンの気持ち訊いたって

意味がないと俯いていた。

 

それを知ったシグルドはなんだお前要するにビビってんのかと言い出し

煮え切らない彼女を焚付けるかのように

今からトルフィンのとこに行って気持ち訊いてキッチリフラれてこいと告げる。

 

グズリーズはなんでフラれる前提なのかと叫ぶも

シグルドから万にひとつトルフィンに受け入れられたなら

お前をアイスランドに連れ帰るのはカンベンしてやると告げられ

言ったなこの野郎!と文句を言いつつトルフィンのもとへ向かうのだった。

 

グズリーズが帰ってしまったことで

仲間から一体何を言ったのかと声をかけられたシグルドは

機嫌悪そうにあの夜仲間から言われたことを思い出していた。

 

「シグやんが本当に望んでいることはなに?」

「本当に望んでいることをしなよ」と。

 

その時の言葉を思い出しながらシグルドは

余計なことを言うからだ、忘れてんじゃねーよと仲間に呟くのだった。


戻ってきたグズリーズと顔を合わせたトルフィンだが

二人揃って顔を真っ赤にしていた。

 

しかしトルフィンは気持ちはありがたいが

オレは人殺しの悪党だと語り

オレといるとまた争いに巻き込まれるかもしれない、

君を幸せにする自信がないと告げる。

 

それに対しグズリーズはそんなことは訊いていないとして

アタシのことを好きなのかと尋ねていた。

 

人殺しでも悪党でも戦争に巻き込まれてもかまわない、

アタシのこと・・・好き?と顔を真っ赤にするグズリーズに

トルフィンは・・・。

 

一方、シグルドたちはグズリーズの告白の結果を聞かず

既に海へと船を漕ぎだしていた。

 

傷が痛むのか横になるシグルドに仲間たちは

海賊に捕まって奴隷になって嫁には逃げられてコテンパンだねと笑っていた。

 

そんな仲間たちの声に怒りながら

逃げられたんじゃねェ!捨てたんだと叫ぶシグルドだが

そんな彼に仲間たちは笑顔でそれでいいと思うと告げる。

 

その言葉に毒気を抜かれたのか

不貞腐れたようにまた横になるシグルドだが

仲間たちはそんな彼を前に容赦なく

実際やばいよなと好き勝手言い出し

シグルドも寝かせろつってんだろうがと叫ぶのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

グズリーズを連れ戻さないことを決断したシグやんですが

仲間たちが言っていたようにこれで良いのだと思います。

 

帰ったあとでハーフダンが何を言うのかも気になるところではありますが

グズリーズが逃げた際に母親がハーフダンを言い含めていましたし

それほど大きな問題にはならないんじゃないかなと。

 

結果として嫁に逃げられたシグルドは株が下がるかもしれませんが

私としてはその決断が正しいと思っていますし

正直ハーフダンよりもシグやんのほうが器は大きいと思いますしね。

 

それに確か妻として内定していた幼馴染の女性もいたはずですので

帰ったらその娘を第一の妻として結婚することになるのではないかと。

 

それになによりなんだかんだ言って

これまでシグやんの経験してきたことは無駄じゃなく

人間として男として一回りも二回りも成長できたのではないかと思います。

 

それはあのまま故郷にいれば経験できなかったでしょうし

十分に価値はあったのではないかと。

 

ただシグやんが帰ってしまう以上

トルフィンたちの旅と関わることはこれ以降ないかもしれませんね。

 

正直シグやんのキャラが気に入っていただけに残念ではありますが

彼もハーフダンの跡を継ぐ立場の人間ですので仕方ないのかも。

 

ともあれ今回でグズリーズとシグやんの諸々も片付いて

ようやく次の目的地へ向かうことになりそうです。

 

予告では船はトルフィンの故郷へとありましたので

そちら方面へと向かうことになりそうですが

今度は一体どんなことに巻き込まれるのか楽しみです。

 

それと今回グズリーズに改めて告白されたトルフィンですが

どんな答えを返したのかも描かれているといいですね。

トルフィンも脈がないわけではないと思いますが・・・。

 

第160話へ

第162話へ

-雑誌掲載最新話, ヴィンランド・サガ
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.