オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第146話 内容ネタバレ&感想 ヨムスボルグ潜入

      2018/02/24

2017年12月25日発売のアフタヌーン 2018年2月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 146話のネタバレ&感想になります。

 

第146話 バルト海戦役㉒

内容ネタバレ

 

夜が更けた頃、抜け道を通って

ヨムスボルグへの侵入に成功したトルフィンとヒルダ。

 

こんな夜中に井戸に用がある奴なんていないと思いながら

上に登り始めるトルフィンだが

そんな彼の思いをあざ笑うかのように人影が!?

Sponsord Link

急ぎ降りようとするトルフィンだったが

その人物から私は味方です、グズリーズさんのお仲間の方ですね?と

声をかけられ罠を警戒しながら上へと向かう。

 

先程声をかけてきたのは女性だったらしく

本当にグズリーズの仲間なのか改めて確認するためか

皆さんの飼い犬の名前は何かと問いかけられ

”カルリのママ”と応えたことでようやく警戒がとかれることに。

 

下女のナンナと名乗ったその女性は

主であるバルドルから井戸からやってくる方がいたら助けるようにと

指示されていたらしくトルフィン達を変装させた上で

グズリーズがいるバルドルの許へと案内するのだった。

 

彼らが去った後、井戸にはその後をつけてきていた

シグルドが姿を見せていた。

 

ここがヨムスボルグだと確信しこれで大手柄は確実だと

喜ぶシグルドだが何故か置いてきたはずの部下たちが

井戸に姿を見せていた。

 

4人いっぺんに出ようとしたからか

入口で詰まってしまった部下たちをどうにか中へ戻そうとするが

そこへ見回りと見られる兵士達が姿を見せる。

 

そりゃみつかるわな、チキショー!と叫ぶシグルドだが

引っぱっていたふとった部下の一人が

タイミングよくズッポンと引き抜けてしまい

そのまま後ろに投げられるままに兵士の前へと転がって行ってしまう。

 

目の前に転がってきた男に対し兵士達もまた呆気にとられてしまい

なんとも言えない空気になった瞬間

シグルドはその隙を突いて二人の兵士に対処していた。

 

あっさりと対処に成功したものの

物音や声を聞いた兵士達が続々と姿を見せたことで

絶体絶命の状況に。

 

井戸はダメだと判断しどうにかしてここから逃げようとする

シグルドだが・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

何とか抜け道を通ってヨムスボルグに潜入したトルフィンでしたが

なんかその後のシグやんの方が主人公っぽいですね(苦笑)

 

潜入した先で見つかって大立ち回りとか

なんていうか流石シグやん!って感じです。

 

それにしても潜入に成功したのは良いんですが

結局この戦いがどうなるかイマイチ予想出来ませんね・・・。

 

戦自体はすでに始まっていますし

バルドルが何をしても結局

戦いは最後まで続きそうですしね。

 

どのような流れになるかはわからないとしても

おそらくトルフィンとガルムの戦いは起きるでしょうけど

言ってみればそれぐらいしか分からない状況です。

 

戦を止めてくれるであろうウルフもこの戦場にいませんし

結末がどうなるか本当に読めないですね・・・。

 

私としてはあの卑劣極まりないフローキだけでも

この戦争で亡き者にして欲しいと思うところですが

その孫のバルドルまで犠牲にはなって欲しくないところです。

 

この戦いがどうなるかは最終的に

トルフィンの動き次第という感じですので

なんとかして少しでもいい形で終息させてくれればいいなと。

 

ちなみに次回についてですが次号は休載で

続きは2/24発売の2018年4月号にてとのことです。

 

第145話へ

第147話へ

 - 雑誌掲載最新話, ヴィンランド・サガ ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.