新刊情報 新刊およびDVD情報 アルスラーン戦記

アルスラーン戦記 漫画 最新 13巻の発売日と内容ネタバレ ルクナバードを巡る戦い

別冊少年マガジンで大好評連載中のアルスラーン戦記

最新刊となる13巻の発売日が明らかになりましたので紹介したいと思います。

ちなみにちょっと内容ネタバレもしています。

 

発売日は?

 

気になる発売日ですが

2020年5月8日(金曜日)

 

現在予約受付中なのでリンク載せておきます。

もちろん発売後にはここから購入もできます。

 

ちなみに今回の特装版は

オリジナルペーパーコースター3枚付き!

 

amazon⇒アルスラーン戦記 13巻通常版

amazon⇒アルスラーン戦記 13巻特装版

楽天ブックス⇒アルスラーン戦記 13巻通常版

楽天ブックス⇒アルスラーン戦記 13巻特装版


内容ネタバレ

 

13巻目となるわけですが今までの感じだと

発売日にすぐ続きが読めるようになっているので

順調にいけば77~82話までが収録されることになるかと。

 

内容についてですが

トゥラーン軍を撃退せしめたアルスラーン軍は

城兵達から歓喜を持って迎えられていた。

 

留守を任されていたルーシャンは

順調だった進軍を妨げさせてしまったことに対して

頭を下げて沙汰を待つも

アルスラーンからは全く叱責などされず

死者も少なく皆よく耐えてくれた、ありがとうと言われ

呆気にとられることに。

 

その後、アルスラーンは一足先にペシャワールへ向かった

ファランギースと戦いに加わったクバードから話を聞くことになるが

一方その頃、アルスラーンの元から一時離れたギーヴは

好奇心から蛇王ザッハークが封印されるデマヴァント山を訪れていた。

 

そこには自分の他にも数十騎の馬の足跡があり

デマヴァント山に善良な人間が近付くはずはないとして

警戒を強めていたものの

そこでばったり宝剣ルクナバードを狙うヒルメス一行と

遭遇してしまい!?

 

もう少し詳しい内容が知りたい方はこちらからどうぞ!

第77章 歓喜のペシャワール

第78章 墓の下

第79章 激震の大地

第80章 蛇王の蠢き

第81章 ルシタニアの屈辱

第82章 草原の覇者

 

まだ全巻を購入していない方用に私がいつも利用している

ショップのリンクを載せておきますので

よろしければこちらからどうぞ!ポイントも付いて送料無料!

アルスラーン戦記 全巻

まだ巻数が少なくこれから集めるのも簡単ですので

早いうちに購入しておくことをオススメします!

-新刊情報, 新刊およびDVD情報, アルスラーン戦記
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局