雑誌連載最新話 曝ク者!ーあばくものー

曝ク者!-あばくもの- 最新 第22話 ネタバレ&感想 真犯人とゴロ

2020年9月10日発売の週刊ヤングジャンプ 2020年41号で連載中の

曝ク者! 第22話のネタバレ&感想になります。

 

第22話 ご苦労様です

内容ネタバレ

 

楓が真犯人の手掛かりを掴んでいた頃

ゴロはすでに真犯人と接触を果たしていた。

 

どうやらゴロは野元にちょっとしたツテがあるらしく

彼からとある週刊誌の記者がペットを飼っている家に

しらみ潰しに聞き込みを始めたと聞き

あることに気づいた。

 

その週刊誌の記者が蘭だったら・・・

話は変わってくると。

 

急ぎ現場に向かって1週間くらい

奴らがどの家を調べたか探りを入れてたら

たまたま猫につけてたカメラを回収している男に出くわした。

 

嫌な予感がしてその男の家の中に入ってみたら

亡くなった女と話すあんたの顔がバッチリ映ってた

動画を見つけたのだと・・・。


自身の犯行がバレてしまったことに驚きを隠せない真犯人だが

ゴロは警察も記者もこの映像は見ていないから

安心していいと語る。

 

知っているのはあんたと俺と俺の身に何かあった時の為に

データのコピーを渡してある友達だけだと。

 

そこまでして会いに来た目的は何かと聞かれたゴロは語る。

今回初めて人を手にかけてみたが

脳に電気ながれたんだよねと。

 

それはこれまで感じた事のない気持ちよさだったと

恍惚な表情を浮かべ笑っていた。

 

今までは人が人を傷つける時は

そいつに非があるからだと思ってたがやっと理解した。

人は楽しいから人を傷つけるのだと。

 

ゴロはあんたには何十年ものノウハウがあるだろ?と言い

もっと気持ちよくなってみたいから

それを知りたいと笑みを浮かべ・・・。

 

一方、真犯人の手掛かりを掴んだ楓だが

編集長からメディアが動かないと聞かされ

憤慨していた。

 

編集長の言い分は楓の話は推測の域を出ておらず

メディアは何よりも誤報を恐れているために

甲斐山さんが本当に犯人である可能性が残っている以上

楓の提案は危ない橋過ぎるとのことだった。

 

編集長は論州で特集組むから

今はそれで我慢してくれないかな?と言い

蘭君を論州に連れてきたのは自分で気持ちは一緒だと語る。

 

それを聞きある程度納得せざるを得なかった楓だが

それでも記事を書いたらまた聞き込みに言ってもいいかとお願いし

編集長も後悔を残さないようにと認めるが

けれどその後も・・・進展は得られなかった。


一方、ゴロと真犯人が接触して3日経ち

ゴロと宅配の仕事をしつつ行動を共にしていた真犯人は

もう辞めさせてもらえないかと願い出ていた。

 

ゴロの行動でどうやらこの3日間で何度も肝を冷やしたようで

私のルーティンは逮捕のリスクを少しでも減らすために生まれたが

立て続けに2度殺人が起きたことで警察の警戒も厳しくなり

せめて1年は何もしない期間を・・・と。

 

しかしゴロはあんたの気持ちなんてどうでもいいと話し

黙ってどの家が狙い目か指を指し続けててよと

全く取り合う気はなかった。

 

そんなゴロの掌に煙草を押し付けたような

火傷の跡を目にした真犯人は

父親から虐待でも受けていたんですか?と尋ねる。

 

その言葉に表情が一変したゴロに

今2人で行動することがどれだけ危ないか

あなただって分かっているはずだとして

困っている私を見て楽しみたいだけでしょう?と。

 

憎い父親を私に投影して

憂さ晴らしをしているようなら・・・。

 

真犯人が言った事が的を射ていたのか

ゴロは俺のことを分析しろなんて一言も頼んでないと怒り

次そんなこと言い出したらその場その場で目に入った奴を

手にかけていくからなと脅す。

 

1時間くらいで戻ってくるから

いつでも出せるようにエンジン掛けて待ってろと告げ

もし逃げたら速攻で動画バラまいてやると言い

荷物を持ち近くのアパートへ。

 

車に残った真犯人だが脅してきたゴロに対し

仕返しの時の事を考えただけで

興奮が押さえきれなくなりそうな感覚を覚え

ぶるっと身体を震わせていた。

 

そしてアパートの一室へ荷物を届けに向かったゴロは

チャイムを鳴らし荷物をお届けに参りましたと声をかける。

 

ピンポーンと言う音が鳴り

宅配便を受け取るために中にいた住人が姿を見せるが

そこには逮捕されていたハズの蘭が!?

 

「どうも、ご苦労様です」そう笑みを浮かべる蘭に

ゴロは何で・・・お前がここに・・・と

内心動揺を隠せないようで・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

前回のラストでゴロと真犯人が接触しましたが

事態は悪い方向に進んでいるような感じですね。

 

ゴロがどこから情報を掴んだのか分からなかったですが

野元とゴロに繋がりがあるとは・・・。

 

野元が怪しいのはなんとなく感じていましたが

ゴロの話しぶりからすると

そう深い繋がりではなさそうな感じ。

 

野元としても捜査状況を漏らしたのは問題ですが

詳しいことまでは言っていないみたいですしね。

 

なんにせよ凶悪犯同士が手を組んだことで

より厄介な状況になったわけですが

とりあえず今のところ新たな犠牲者は出ていないみたいです。

 

あのゴロの様子からして遅かれ早かれというところでしょうが

あのタイミングで蘭が出て来たことで

これ以上の犠牲者は出なそうな感じ。

 

正直逮捕されていたハズの蘭が

何故出てこられたのか

そしてゴロ達を先回りするように姿を見せたのかは

まだ明らかになっていませんが

とりあえず面白くなりそうな気がします。

 

あの蘭が何の理由も無く

あのタイミングで姿を見せるなんてありえないと思いますし

ここからどう反撃に移るのかも含めて

次回どんな展開が待っているのか楽しみですね。

 

それとゴロの過去が少し明らかになった事で

謎だった彼についても少しづつわかってきましたし

そちらの方も気になるところです。

 

第21話へ

第23話へ

-雑誌連載最新話, 曝ク者!ーあばくものー
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局