たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

雑誌掲載最新話 3月のライオン

3月のライオン最新 155話 ネタバレ&感想 告白の結果は!?

2019年1月25日発売のヤングアニマル 2019年3号に連載されている

3月のライオン 155話のネタバレ&感想になります。

 
第155話 星のふる夜に② 3号掲載(2019)

内容ネタバレ

 
君が好きだとひなたに告白した零。

零は以前に誠二郎の前でひなたとの結婚について話していたことから

もう知ってると思うけどと話すが

ひなたは真っ赤な顔をして首を横に振っていた。

 
あれ?と困惑する零だが

どうやらひなたはあれはおしばいだったんだと本気で思っていたようで

それを聞いた零も訂正しそびれたままだったことに気づく。

 
ひなたは顔を真っ赤にしながらだってあんなこわい話している時に

いきなりけっこんとかとうとつすぎてと焦った様子で話すが

二人の様子を盗み見ていた小池や安奈たちはけっこんという

思いもしなかった言葉に滅茶苦茶動揺していた。

 
零からもしかしてすごく困らせてた?と聞かれ

ひなたは否定しつつもなんて答えたらいいかわからないようで・・・。



あの日、れいちゃんが初めてうちに泊まった夜、

私は泣きながら眠る男の子を初めて見た。

 
外の灯りに照らされた肩がかすかに上下してるのを見て

ニャー達が家に来た時を思い出した。

 
ガリガリにやせて弱っててゴハンをあげて

毛布で包んだら丸くなってすぐに眠った。

一生懸命生きようとしているんだとそう思った。

 
だからできるだけ居心地よくしてあげたいと思った。

安心して体の力が抜ける、そんな場所を作ってあげたいと。

 
そして時間はゆっくりと流れ

れいちゃんは私たちの中でどんどん大きくなり

今度は私たちが居場所を失いそうになるたびに

懸命につなぎとめようとしてくれた。

 
困ったりなんかしない、するわけがない。

私たちはもう出会ってからずっと

前に進もうとして来たんだ、一緒に!



続きを促す零にひなたはだってわからなかったからと前置きした上で

一度も”好き”とかも言われたこと無かったと話すが

その言葉に誰より先に反応したのは盗み見ていた小池や安奈達だった。

 
口には出さなかったものの

揃ってそこ飛ばしてたんかーい!?と突っ込みを入れるのをよそに

零もまた心ではしょっちゅう思っていたが

たしかに口に出してはなかったとハッとしていた。

 
伝わっている気になっていたと話す零に

盗み見ていた者たちが総突っ込みする中

零は改めてもう一度言うと宣言すると

ひなたもコクコクと首を縦に振っていた。

 
そして改めて零が告白しようとした瞬間

周りにいた人たちが目を向けないようにしつつも

二人の様子をもじもじドキドキしながら窺っているのに気づき

ひなたの手を取って別の場所へと向かうのだった。

 
それからわたしたちは遠くに燃えるオレンジの炎を見ながら

いつもと同じように色んな話をいっぱいした。

 
宇宙までつづいているように

まっくろですきとおった空に金木犀の香りが満ちて―。

 
―この時間をこの空気と一緒に、

そのまま全部セロファンで包んでとっておけたら

と思うような夜だった。

 
当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 
いや~なんとも甘酸っぱさMAXの回でしたね!

前回からそうですが正直ニマニマするのをやめられないです。

 
それにしても前々からわかってはいましたが

零の恋愛スキルの低さはすごいものですよね。

 
あれほどまでに恋したのが初めてだと思うので

ある程度仕方ないことなのかもしれませんが

今回は小池くんや安奈ちゃん達と

心がシンクロするところが多かった気がします。

 
それにしてもひなちゃんの言葉で気づかされたんですが

零ってひなちゃんに対して好意を伝えたことなかったんですね。

 
以前結婚したいと思っていることを宣言した際も

傍らにひなちゃんがいたとはいえ

誠二郎に対してでしたし。

 
面と向かって好きだといったのは

今回が初めてなんだと改めて気づかされました。

 
ぶっちゃけ読者としてみれば

これまでずっと零を見てきたこともあって

零がひなちゃんに好意を持っていることは明白でしたが

恋愛レベル小学生のひなちゃんには・・・(苦笑)

 
結局のところ再度告白するシーンは描かれませんでしたが

あの二人の様子を見る限り

こういっちゃ変ですが大丈夫そうですね。

 
なんだかんだで二人が想いあっているのは間違いないので

絶対とは言いませんが良い結果に終わったのではないかと。

 
流石にこれまでの流れやひなちゃんの反応からして

まさか振られることはないと思いますしね。

 
それにしてもふと気づいたんですが

この作品の中で誰かと誰かが付き合うのって初めてかも。

 
後藤と姉についてはそういう関係じゃなかったみたいですし

二人がハチクロみたいな感じになるのか

それとも全く違う形になるのか楽しみです。

 
第154話へ

第156話へ

-雑誌掲載最新話, 3月のライオン
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.