真・群青戦記 雑誌掲載最新話

真・群青戦記 最新 第44話 ネタバレ&感想 それぞれの決着

2022年3月10日発売の

週刊ヤングジャンプ 2022年15号に

掲載されている真・群青戦記 44話

ネタバレ&感想になります。

 

第44話 英雄の定義

内容ネタバレ

 

現代に戻る為の方法を教えた

不破はミチロウに告げる。

 

さぁ生きる為に

現代に戻る為に剣を取れ。

 

この時代に来て

嫌という程 見てきただろ?

 

現代で英雄と崇められている

人間が大義名分のもとに

多くの人を殺めている。

 

戦場に美談など存在しない。

これが現実だと。


不破の言葉にミチロウは

マコトが以前言っていた

言葉を思い出す。

 

”戦時下の英雄と”

”殺人鬼の違いは何だと思う?”

”・・・僕は”時代”のみだと思う”

 

ミチロウはマコトに

ごめんな・・・と謝る。

 

そしてもう・・・

何が正しいのかわからないと

不破に斬りかかり

その一撃は不破の顔に

一筋の傷をつけるのだった。

 

その頃拘置所に

侵入を果たした北条兵は

大将である昌幸を狙い

奥へと進んでいた。

 

佐助らが奮闘しているものの

その全てを防ぎきれず

一場は昌幸のもとへ訪れ

御身こそ大事だと

ここから逃げることを提案する。

 

一方ミチロウと不破の戦いは

先程までとは違い 一方的ではなく

ミチロウの方が押しつつあった。

 

吹っ切れたミチロウの攻撃を

防ぎながら不破は笑う。

そんなに帰りたいか 現代にと。

 

それに対しミチロウは告げる。

おれはこの時代で生きると決めた。

現代の倫理観は捨てる・・・と。

 

フッ切れたなと不破が

狂気の笑みを浮かべる中

マコトはミチロウの名を

呟きながら懐に手を入れ・・・。

 

一方、佐助が北条兵を

食い止めている隙に

昌幸は重臣らと共に

西側から脱出しようとしていた。

 

しかし外に出たはいいものの

そこにも北条兵がおり

一場が何としても死守すると

雄叫びを上げた瞬間

クラクションと共に車が割って入る。

 

車に乗っていたのは菊池であり

昌幸らを乗せこの場から

急ぎ離れるのだった。

 

昌幸がこの無事を祈る中

弁丸は北条兵を蹴散らし

氏政と相対していた。

 

氏政も真っ向から迎え撃ち

斬りかかるが弁丸は

弁丸は腰を落とし躱すと

刀を振り上げようとしていた。

 

そしてマコトは懐から

取り出した拳銃を不破に向ける。

 

次の瞬間弁丸の刀は氏政の首を刎ね

マコトの銃弾は不破を貫き・・・。


思いもよらぬ事態に

ミチロウが呆然とする中

不破は高笑いしていた。

 

やっぱり・・・いいな・・・

戦国は・・・久々に・・・

心が動いた・・・。

 

こんな時代を・・・

終わらせる人間を・・・

人は・・・英雄と呼ぶんだ。

 

そして”再会”を楽しみにしてるよと

笑う不破にマコトの銃撃が

最後放たれるのだった。

 

一方菊池の車に乗り

戦場を逃げる昌幸は

何かに気づいたらしく

車を停めてくれと頼む。

 

理解できない一場らは

何があったのか尋ねるが

昌幸は半ば呆然としつつ呟く。

 

・・・勝鬨じゃ・・・

真田の勝鬨じゃ・・・と。

 

その言葉通り戦場には

真田による勝利の勝鬨が

上がっていた。

 

戦が終わった事を喜ぶ者

未だ信じられない者

涙を流す者もいた。

 

真田の勝利を祝うかのように

雨雲が晴れ日が差し始める中

ミチロウはマコトの身体を抱き・・・。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

ついに長かった戦いも

終わりを迎えましたね。

 

弁丸が氏政を討ち取ったのは

前回からの流れで

ある程度予想してましたが

ここで不破が命を落とすとは・・・。

 

正直不破はラスボス的な

立ち位置にいると思ってましたので

ここで脱落するとは驚きです。

 

それとその最期が

マコトによるものとは

流石に予想外でした。

 

ただマコトが手を下したことで

ミチロウは自分の手で誰かの命を

奪わずに済んだわけですから

これで良かったのかも・・・。

 

それにしてもかなり劣勢な

状況から始まっただけに

被害もかなり大きかったですね。

 

とりあえず主要な人物では

真田信之と赤岡

そして敵側の不破とマコト。

 

マコトについては

まだ確定ではありませんが

最後のシーンを見る限り

恐らく・・・といった感じ。

 

兵達の犠牲者は

万にも及ぶくらいかなと。

 

正直この規模の戦にしては

あり得ないくらいの数が

戦場で散ったんでしょうね・・・。

 

予告では次回

クライマックスとありましたので

本当の意味で決着となるのが

次回の話になるかと。

 

なんにしてもこれで

一区切りにはなると思いますので

マコトがどうなったのかも含めて

どういう話になるのか楽しみです。

 

第43話へ

第45話(最終話)へ

-真・群青戦記, 雑誌掲載最新話
-,

© 2022 オススメ漫画ネタバレ情報局