オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 473話 ネタバレ&感想 慶舎の死と紀彗の決意

      2016/05/19

5月12日発売の週刊ヤングジャンプ 24号に連載されている

キングダム 473話のネタバレ&感想になります。

 

第473話 歓喜の撤退

内容ネタバレ

 

信の渾身の一撃を受けた慶舎は

李牧に恩を返しきれなかったことを無念に思いつつ息を引き取り

そして信は自らが慶舎を討ち取ったのだと声を上げていた。

 

その光景を目の当たりにしていた飛信隊、そして貂は喜び信を称えるが

趙の軍勢がこちらに迫っていることからすぐさま退却を指示するも

慶舎を討ち取った張本人である信は他のことが気になっているようで・・・。

Sponsord Link

一方、足止めの為残った羌瘣は呼吸が切れるほど疲弊しながらも

劉冬に致命的な一撃を与えることに成功していた。

 

劉冬は自身の身体を剣に貫かれてもなお離眼へは行かせないという一心で

意識を繋ぎとめていたが羌瘣からお前が恐れることは離眼では起こさせないと告げられ

さらにあの日羌瘣と共に落ちた人形を渡されたことでようやく息を引き取るのだった。

 

劉冬の死に兵士たちが慟哭する中、主の仇討ちをすべく劉冬軍が押し寄せ

羌瘣はすぐさま退却を指示するが当の本人は未だ呼吸が戻っていなかったことから

遅れてしまうことに。

 

そんな羌瘣を助けるべく部隊の兵らが動き出すもののそれも間に合わず

これまでかと思った瞬間そこへ馬に乗った信が姿を見せ

抱きかかえられるようにしてその場から離脱することに成功するのだった。

 

慶舎が討ち取られたことでその死の原因となった飛信隊へ

慶舎軍によるすさまじい追撃が始まったが樹海の視界の悪さが

飛信隊に大きく味方することに。

 

そして飛信隊による電光石火の一撃は奇襲が起きた場所が丘の裏側だったためか

慶舎討ち死にの事実にまだ誰も気づいてはいなかったが

その中で最初に伝わったのは趙軍側の将であり丘右側の将・金毛と

丘左側の将・紀彗だった。

 

慶舎と劉冬が討ち死にしたとの報が届いた紀彗はあまりの事に

涙を流しながら慟哭したもののすぐさま金毛に頂上へ来るようにと使いを飛ばすと共に

まだこの戦いを終わらせるわけにはいかないと決意するのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

前回の最後の様子から信が慶舎を討ち取ったのは分かってましたが

羌瘣も劉冬を討ち取っていたとは驚きました。

 

通常だったら総大将が討たれてしまった以上

全軍退却という流れが一般的かなと思いますが

紀彗がいる以上まだまだ戦いは続くことになりそうですね。

 

紀彗としても離眼の民たちを悪名高き桓騎に渡すわけにはいかない以上

徹底抗戦となるのは当然と言えば当然ですけどね。

 

まあ、その結果桓騎vs紀彗の戦いが見れそうなので

そういう意味では悪くない流れになりそうです。

 

とりあえず慶舎と劉冬を討ち取ったことで飛信隊が第一功なのは間違いなく

おそらく将軍になるのは規定路線ではないかと思います。

 

そのためこれからの戦いで飛信隊は特に功を上げなくても問題ないとは思いますが

趙軍にとって飛信隊は総大将の仇でもあるので

なんだかんだで敵に目の敵にされることになるんじゃないかと。

 

どちらにしても私的には紀彗がどれだけやれるのか見てみたいという想いもあるので

これからこの戦いがどうなるのか楽しみですね。

信と馬呈のリターンマッチもあるかもしれないですし。

 

第472話へ

第474話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。