オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

アルスラーン戦記 5巻のあらすじネタバレ&感想 それぞれの戦いと王都の異変

      2016/05/10

アルスラーン 5巻
別冊少年マガジンで大好評連載中の

アルスラーン戦記 第5巻のあらすじネタバレ&感想になります。

 

あらすじネタバレ

 

アルスラーンが自分の過去をエラムたちに話していた頃

ダリューンとファランギースはカーラーンの息子であるザンデに襲撃を受けていた。

 

多勢に無勢であったものの二人の奮闘によって辛くもその場を潜り抜け

先を急いでいたその頃、ナルサスは一人逸れなんとか包囲網を抜け出そうとしていた。

Sponsord Link


そんなナルサスを発見したヒルメス率いる部隊だったが

そこへヘイルターシュ率いるゾット族が現れる。

 

ヒルメスに金と剣を差し出すようにと求める族長ヘイルターシュだったが

その実力差がわからなかったのか一撃でやられてしまうことに。

 

族長をやられ及び腰になってしまったゾット族だが

そこへ族長の娘であるアルフリードが現れたことで持ち直し

ヒルメス率いる部隊と戦うことになるも次々と討ち取られてしまっていた。

 

そしてアルフリードもまたヒルメスに止めを刺されそうになるが

そこへナルサスが姿を見せ彼の策でその場から上手く脱することに成功し

そのままナルサスと共に行動することに。

 

そんな二人は馬を走らせ近くの村で休もうとするが

その村はどこかおかしく住んでいた村人は殺されてしまっていた。

 

それでも馬を休ませなければいけないことから

どこか休める家を借りることを決め村の中を散策していたところ

村人を襲ったと見られる地行術を使う魔術師に襲われ戦うことになってしまう。

 

ナルサスが地を縦横無尽に動き回る魔術師をなんとか倒すことに成功していた頃

ヒルメスはギスカールに呼ばれ王都へと戻ることに。

 

そしてその頃、王都エクバターナでは教会とルシタニアとの軋轢が起こっており

そんな中、聖堂騎士団長ヒルディゴがなにやら怪しい動きをし始め・・・!?

Sponsord Link

もう少し詳しい内容が知りたい方はこちらからどうぞ!

第28章 ゾット族の娘

第29章 黄昏の村

第30章 蛇王の影

第31章 瞼の奥

第32章 戦士の帰還

第33章 サームの帰従

第34章 魔の山

 

感想

 

各所で戦いが起こっているみたいですが

ザンデが思いのほか強く思いのほか小物でしたね(苦笑)

 

一回目のダリューンとの戦いを見る限りでは

父であるカーラーンを凌ぐ器かと思われましたが

二回目の戦いを見る限り三下っぽい臭いが・・・。

 

それでもその武力はかなりのものでカーラーンを凌ぐかもしれませんが

それ以外がちょっとがっかりな感じでした。

 

それはそれとして今回はナルサスの戦いもかなり描かれてましたが

やっぱりなんといっても新キャラであるアルフリードの印象が強すぎましたね。

 

もちろんヒルメスを出し抜いたシーンや魔術師を倒したシーンなんかは

めちゃくちゃカッコ良かったのは間違いないですが

やっぱり数少ない女性の新キャラのインパクトが強すぎました。

 

アルフリードを見る限りこれから先も仲間として行動することになるのは

まず間違いないのでナルサスを慕うエラムとどうなるのか楽しみです(笑)

 

そういえば今回カバー裏に描き下ろしみたいのがありましたが

まだ見ていない方は是非見て欲しいですね。

くすっとしてしまうこと請け合いです。

 

アルスラーン戦記(5) (週刊少年マガジンコミックス)


第4巻へ

第6巻へ

 - アルスラーン戦記, コミックス ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。