オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

トキワ来たれり!! 最新 105話 ネタバレ&感想 トキワ団vs”スマートなる”アキ・コーネン

      2017/02/22

2017年2月15日発売の週刊少年サンデー 12号に連載されている

トキワ来たれり!! 105話のネタバレ&感想になります。

 

第105の時 重力を制せ!!

内容ネタバレ

 

アリアが幽閉される城を目の前にして現れたのはナインアイズの

”スマートなる”アキ・コーネンと”全て知ったる”マクガフィンだった。

 

前に一度戦った事のあるマクガフィンを前に

その圧倒的な実力を知るハルカの手が震える中、

いち早く動いたのはトキワだった。

 

トキワの放ったブラスターは二人に躱されてしまったものの

他の皆に奴らに呪文詠唱の隙を与えるなと指示し

各自攻撃を開始するが”スマートなる”アキ・コーネンの

重力を用いたソーサリーを前に劣勢に立たされてしまうことに。

Sponsord Link

そんな中、トキワがこの状況を打破するため口にしたのは

度々スマートという言葉を使っていた”スマートなる”アキ・コーネンに対して

一番スマートじゃないのはお前だ!”デブ!”という言葉だった。

 

明らかに平均を上回るふくよかな体型でありながら

”スマートなる”アキ・コーネンは自身がスマートだと思い込んでいたようで

トキワの言葉に激高し、その結果ソーサリーを一時的に解いてしまっていた。

 

その一瞬の隙を突いてカナタとハルカが攻撃を仕掛けるものの

ナインアイズの名は伊達では無いようで障壁に阻まれてしまうが

トキワはカナタにシノビギャンビットだと告げる。

 

その指示に従いトキワとハルカの”シン”を受けたカナタの志念・巴心豪が

”スマートなる”アキ・コーネンの体を傷つけることに成功するが

一撃で倒すことが出来ず逆にカナタがソーサリーの一撃を受けてしまうことに。

 

そのピンチにトキワがとったのは軌道上にいるカナタごと

”スマートなる”アキ・コーネンを撃ち抜くという方法だった。

 

トキワはカナタの刀と同じ原理を持って

”スマートなる”アキ・コーネンの意識だけを撃ち抜いたらしく

貫かれたカナタの体には全く被害は出ていなかった。

 

そして”スマートなる”アキ・コーネンを倒すことに成功したトキワは

もう一人のナインアイズである”全て知ったる”マクガフィンに

どかないなら次はお前だ!と言い放つのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

なんか思いのほかあっさりとナインアイズの一人に勝ってしまいましたが

今回があっさりだった分マクガフィンには

大いに苦しめられることになりそうですね。

 

こういうのって後半に出てくる敵の方が明らかに強いのは

もうお約束もいいところですし

相手がマクガフィンということもあって

前のハルカとの戦いの印象を覆すほどの強さを見せつけるのではないかと。

 

それにしてもスマート、スマート言っている自分が

一番スマートじゃないなんてもうギャグですよね(苦笑)

 

その事に気づいたトキワの機転こそが反撃のきっかけになったわけですから

なんていうかナインアイズにも色々居るんだなと。

 

そう言えばこれまでナインアイズと呼ばれる幹部たちが

多数登場してきましたが

彼らの中に序列みたいなものはないんですかね?

 

当然未だに顔が明らかになっていないリーダーらしき人物がトップなのだとは思いますが

今回倒した”スマートなる”アキ・コーネンはナインアイズの中で

どのレベルに位置するのか気になるところです。

 

なんにしても次回はおそらくマクガフィンとの戦いになるとは思いますが

私的にはトキワ荘がどうなっているのか気になりますね。

 

長老たちも気にならないわけじゃないですが

トキワ壮ではマキナが復活するかもしれませんし

やっぱり主要人物の復活はアツいものがありますしね。

 

なんにしてもこれからさらに戦いの方も

白熱してくると思いますしどういう展開を見せるのか楽しみです!

 

第104話へ

第106話へ

 - トキワ来たれり!!, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。