オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

魔法使いの嫁 アニメ 第19話 内容ネタバレ&感想 竜の雛の行方

      2018/02/25



2018年2月17日放送のアニメ版魔法使いの嫁の第19話の内容ネタバレ&感想になります。

ネタバレはあくまでも詳しくなりすぎず

流れを理解できるくらいの内容となっておりますので

詳細が知りたい方はいずれ出るDVDやBDを購入することをオススメします!

 

第19話 Any port in a storm.

内容ネタバレ

 

チセはどういうわけかロンドンと思しき街にいたが

そこにいる人々は何故かみんな透けていた。

 

その中に一人だけ透けていない人を見つけ近づくが

その人物はチセとも関わり合うカルタフィルスその人だった・・・。

 

カルタフィルスはどうやら記憶がないらしく

体調が悪いらしい彼に案内されるまま

近くの公園のベンチに座る二人だが

突如カルタフィルスは豹変し・・・!?

Sponsord Link

そんな悪夢のような夢から覚めたチセは

それが夢ではなかったことを理解しつつ

ルツから現状について聞くことに。

 

チセはカルタフィルスが言った”たすけて”という声が

耳から離れずにいたが何故か部屋に

リンデルの使い魔であるセルキーがいることに気づく。

 

どうやらセルキーはチセが起きるのを待っていたらしく

そこへ何故かアリスまでもが姿を見せたことで

着替えを済ませエリアスの許へ。

 

そこにはエリアス以外にレンフレッドやカレッジの関係者である

アドルフ、トーリーの姿があり、お互い挨拶を交わすと

彼らから竜の国で雛が2頭密猟に遭い

さらにそれにカルタフィルスが関わっていると聞かされることに。

 

アドルフは竜の国と協定を結んでいるらしく

その竜の雛を返すためにリンデルとも関係の深いエリアスに

手伝ってほしいと頼みにきたとのことだが

エリアスは自分達には関係なく危険だということで難色を示していた。

 

しかしチセから遊んでくれたかもしれない子が

辛い思いをするのは嫌だと強硬に説得されたことで

エリアスは仕方なく協力することに。

 

なんの手掛かりもなく皆が頭を悩ませる中

竜が一部でも高く売れることを確認したチセは

カルタフィルスが自分の腕になれる部品を探しているのを思い出し

とある男へと連絡をつける。

 

その男はチセを闇のオークションへと誘った男であり

連絡を受けた男は仕事ならば金額と内容によっては

お受けしますよと告げるのだった。

 

電話の相手であるセスからの情報を頼りにオークション会場へと

足を運んだチセ達はそこで籠に閉じ込められ拘束された

竜の雛を目の当たりにすることに。

 

セスから受け取った自身が売られた際の半額と

持参した結晶の花を売りオークションへと臨むチセは

値段が釣り上がっていく中、ある女性から突然声をかけられる。

 

自分をあなたに都合の良い女と話す女性の協力を受け入れた

チセは固唾をのんでオークションの行方を見守っていた。

 

しかし希少な竜の雛を巡り

熱狂が最高潮へと達しようとしていた次の瞬間

竜の雛の拘束具が解けてしまい・・・!?

 

今回の話については原作の32話後半・33話・34話・35話前半とほぼ同じでしたので

重複を避けるためかなり簡易的なあらすじとなっています。

より詳しく知りたい方はこちらから!

魔法使いの嫁 第32話 内容ネタバレ&感想

魔法使いの嫁 第33話 内容ネタバレ&感想

魔法使いの嫁 第34話 内容ネタバレ&感想

魔法使いの嫁 第35話 内容ネタバレ&感想

Sponsord Link

感想

 

今回は前回の最後にあった竜の雛の密猟に関しての回でしたが

新たなキャラが結構出てきてましたね。

 

以前鳥の使い魔を寄越したアドルフにしてもトーリーにしても

良いキャラしてましたしさらにちょっとだけですが

怪しげな女性も登場して一気に増えた印象です。

 

それにしてもようやく見つけた竜の雛についてですが

竜の値段自体よく分かりませんが

作中では290万を超えて値が上がってましたが

現実だと1ポンド=150円で4.3憶くらい?

 

確かチセが500万ポンドだったと思いますので

それよりは安いみたいですが

えらい値段してますね・・・。

 

それが高いのかどうかはイマイチわかりませんが

それで竜が買えるなら安いのかも。

 

まあ、結果としてオークション自体成立したかどうか

よく分からない感じになっていましたが

流石闇のオークションといった感じです。

 

それにしても密猟に関わった黒幕というか本人である

カルタフィルスですがのっけから

えらいマッドなシーンが流れましたね・・・。

 

あのシーンを最初に持ってきたのはアニメならではでしたが

いきなりテンションダダ下がりでした・・・。

 

まあ、あれがあったからこそ

竜の雛の暴走に繋がったわけではありますが

だからって最初にあのシーンはキツかった・・・。

 

話は変わりますが今回一気に4話近く進みましたが

流石にこれはちょっと・・・という感じ。

 

重要そうな部分は網羅してあるにしても

詰め込み過ぎているのは明らかだったと思います。

 

それくらいしないと原作の先へはいけないのかもしれませんが

ちょっと駆け足すぎるかなと。

 

確かに原作の先をどうするのかなど色々気になりはしますが

もうちょっと丁寧に作ってもらいたかったというのが正直なところですね。

 

残り五話となり終わりが見えてきましたが

納得できる終わり方であればいいと願うばかりです。

 

第18話へ

第20話へ

 - アニメ情報, 魔法使いの嫁 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。